電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2004年4月の電脳日記

4 月 1 日の電脳日記

セール初日。思ったほど出足はよくない。昼間だからかな?やっぱり夜のほうがいいですか?今後の検討課題。セールの時間帯。

去年のセールを上回る数字は到底出せそうにないが、まあ年に一度のお祭りみたいなもんだからいいか。別の販促法も考えないとな。

新着の準備をしていたらスタパ斎藤さんの本がサイン本であることが判明。しかも「カオスだもんね!」第 6 巻のサイン会対決時のサイン本らしい(そのときに制作されたスタンプとかが押されてる)。ちょっと取っておこうかな。どうしても欲しい!という方、いらっしゃったらご相談ください。

4 月 2 日の電脳日記

セール終了。結果的には去年より下がったものの予想通りなのでよい。それより何よりたくさんの方に利用していただいたこと、また励ましの言葉やご意見ご感想をかなりいただけたのがうれしかった。私の場合オンライン古本屋専業なのでほぼ一日中仕事部屋にこもりっきり。人との会話はほとんどないので、テキストとはいえ人と話をするというのはとてもうれしいのですよ。これからも頑張ります。

梱包は 14 件。セールなので 1 梱包の冊数が結構多い。これで半分くらいか。あとは月曜日に発送予定です。

新着入荷。さすがにセール終了後の新着なので反応は鈍いか。明日の朝に期待。

4 月 5 日の電脳日記

梱包 25 件。久々の大量梱包。それでも昨日から準備していたおかげで夕方 4 時ごろには終わる。

セール時にいただいたご意見などをちょっと紹介。

出来れば、もう少しディスカウント率が高ければ、迷わず直ぐに購入しちゃうんですが・・・。
すいません、これは勘弁してください。現行だいたい平均すると定価の半額くらいだと思うんですが、これ以上下がると経費とトントンになってしまいます。一応私この仕事で生活してますのでどうかご勘弁を…

拡大画像の写真が自分の環境では小さすぎて見にくいので字が確認できる大きさにしていただけると助かります。
これはサーバーの容量の関係と著作権問題もちょっと絡んでくるので難しいんですね。表紙画像から文字列が認識できると著作権侵害になるという判断もあるようです。レイアウトなどもしかり。すいませんがこちらもこのままとさせてください。

セール時には、セール価格で表示して欲しい
これは今後対応しようと思ったんですが、よく考えてみるとセール時でもセール対象外で購入される方がいらっしゃいますので全部まとめてセール価格で表示は難しいんです。すいません。今後のセールでは極力割引パスワードを利用して対応しようと思いますが、完全な場合分けはシステムの都合上できないので、どうしても一部手動になってしまうと思います。ご容赦ください。

商品の表示を以前のようにすべて表示するようにして欲しい
これは在庫表示サーバーの負荷を考え、1 ページにつき 20 件の表示にしています。1 クリック手間になりますが、目録下部の「このジャンルの書籍を全てまとめて表示する」リンクをご利用いただければ幸いです。

タイトルから興味を持っても内容が思っているものなのかの確証が得られる見送ることがあります。難しいとは思いますが書店で購入するときのように中身の確認ができる手段を検討してください。
これは例えば目次などを表記してほしいという事だと思うのですが、おそらく著作権の関係で問題になってしまうのではないかと思っています。Amazon などの新刊書店が表示する分には出版社側の利益にもつながりますので認める(もしくは黙認する)と思うのですが、古本屋の場合は現行の制度では古本屋でどんなに売れても出版社にはお金はまったく入りません。古本市場がこのまま拡大を続ければなんらかの対策を取ってくるとは思いますが、目次を表示することで著作権侵害で訴えてくることも考えられます。当店では各書籍に「Amazon 書籍情報へ」というリンクを設けております。また「Google 検索」リンクもありますのでお手数ですがそちらから各自調べていただけますようお願いいたします。

量が増えてきて、最近探すのが大変です。名前ソートだけでなく、出版日付ソートも欲しいです。
今後データベースを導入し、在庫管理を行うことを検討していますのでその際には導入したいと思います。それまでは「目録ダウンロード」で CSV ファイルをダウンロードしていただき、Excel などでソートしていただければと思います。

その他応援のコメントやお褒めのコメントなどたくさんいただきました。ありがとうございました。上記ご意見に関してはご意見をいただいたお客様以外にも同様に感じている方がいらっしゃると思い紹介させていただきました。参考にしていただければ幸いです。

なお、ご意見ご感想はいつでも受け付けていますので注文の際にお書き添えいただくか、「問い合わせ」フォームからメールをいただければと思います。

4 月 6 日の電脳日記

珍しい本が入荷したので入札制にしてみたんですが反応はイマイチ。以前 OMT 本を同様の形式で出してみたらやっぱりお一人しか入札されなかったんですよね。こういうのは向かないのかなぁ?

倉庫の本棚の整理なども。セールでだいぶ空いたので明日は倉庫に本を移動したいところ。それができれば自宅の本棚の整理もできて新着を入れるスペースが空くというわけ。

夕方に新着を入れてから数時間、売れた本は 3 冊。今回は弱かったかなぁ?結構いい本あるかなと思ったんだけど。

4 月 7 日の電脳日記

結局「All About ThinkPad」には入札お一人のみ。あれー?もうちょっと入ると思ってたんだけど。金額ではなくて件数がもうちょっといくかと。

新着のほうもちょこちょこ出るものの冊数はそれほどでもない感じ。

自宅の本棚を整理したらあと 400 冊くらいは入りそう。これで新着が入れまくれる。次回新着は日曜日?あたりか。

4 月 8 日の電脳日記

ちょっと外に出て仕入れなど。「Delphi オブジェクト指向プログラミング」入手。ちょっと前なら絶版だったからプレミアつけてもよかったんだけど今は復刊ドットコムから復刻版が出てるからもう欲しい人はいないのかも。復刊ドットコムの在庫がなくなるまで寝かすか?(ちなみに復刊ドットコムの在庫数は残り 8)

最近はこういった感じで絶版になっているコンピュータ書籍がいくつか復刊しているので気をつけないと仕入値で売る、なんてことにもなりかねない。

4 月 9 日の電脳日記

息子、誕生。

朝 10 時から立ち会って夕方 6 時出産。大変でした。いや、一番大変だったのは奥さんか。朝 6 時起きで頑張ったんだもの。感謝です。

新着はなんとか頑張って日曜日夜に入れる予定。今日は疲れたのでもう寝ます。すいません。

4 月 10 日〜 12 日の電脳日記

9 日は疲れて夜 9 時半に寝る。次の日は当然早起きになり 3 時半起床。ここからもう眠れそうになかったのでゲームでもやるかってことでファイヤーエムブレム。6 時過ぎになってそろそろ動くかってことでベビーベッドを組み立てる。その後洗濯をしながらお風呂。風呂洗いスポンジの取っ手部分が折れる。洗濯物を干してちょっと仕事。午後には病院へ。うちの母親と妹が見に来る。その後家に戻り仕事したりゲームしたりを繰り返す。一人だと食事が面倒。

11 日は午前中に奥さんの両親とお兄さんが病院に来る。私もそれに合わせて病院へ。その後帰ったが奥さんの友人も来てくれたらしい。帰宅後はチャイルドシートの取り付けや新着準備など。子供が生まれて車が小さくなったみたいな話を聞いてもイマイチピンとこなかったのだが(赤ちゃん一人増えてもスペース的にはたかが知れてると思ってた)チャイルドシートはかなり大きい。運転席の後ろに着けたのだが運転席がちょっときつくなってしまった。リクライニングもできない。このことだったのか。すぐにはムリだけどなんとか来年あたりにはもうちょっと大きい車にしよう。オデッセイがいいんだけど高いよなぁ。今回の新着はかなりいい本ばかりだと思ったんだけどやはりあまり売れない。ま、いつものことか。

12 日は午前中に大半の梱包を済ませて昼過ぎに病院へ。その後帰宅して残りを梱包してから部屋の片付けなど。明日はうちに帰ってくるのでその準備。発送済ませて近所のガソリンスタンドに洗車のため持ち込み。夜は宅配ピザ。4 分の 3 食べてダウン。

この自由気ままな生活も今日まで。明日からは泣き声との格闘だがそれも楽しみ。何より出産日しか抱いていないのだ。明日は抱けるのがうれしい。

4 月 13 日の電脳日記

午前中病院へ。退院。入院中は保育室内にいたので声が聞こえなかったのだが、うちに帰ってきて泣くと結構声が高い。奥さんが言うには他の子はもっと声が高いらしく、うちの子は低いほうらしい。抱っこできて嬉しい。

仕事のほうはさっぱり時間が取れないのだが売れてないので梱包も 1 件のみ。売上もさっぱり。今日はいいけど明日からはちょっと困るなぁ。

日曜日に入れた新着があまりよろしくなかったようなので、明日にでもまた新着入れます。50 冊程度ですが Ruby を 256 倍〜本や XP(エクストリーム・プログラミング)関連、Cisco 系書籍など。

4 月 14 日の電脳日記

昨日の夜は(今日の朝は)3 時半まで抱っこしてそこで奥さんと交代。結局ベビーベッドでは寝ないで奥さんの横で寝たらしい。私は朝 8 時過ぎ起床。夜中に何回か起きなきゃいけないのが辛いくらいであとはなんとかなりそう。定時のある仕事じゃないので最悪午前中まるまる寝ていても大丈夫だし。当分は赤ちゃんに合わせた生活になりそうです。

新着は割と好評。いつもこの調子だといいんだけど。

4 月 15 日の電脳日記

朝 7 時ごろ起床。夜中にも起こされるのでさすがに眠い。

メールチェックして苦情?の返信など。ご同業?の方よりメルマガの内容が暗くて後ろ向きだから読むのが辛くて解除したとのこと。捉え方は人それぞれだと思うんだけどそんなに暗かったですかね?貧乏暇なし、売れないんだけどその状況がリアルに伝わればということで本当にリアルに書いてるだけなんですけどね。うまく伝わらないとすれば私の文章力のなさです。すいません。でもね、こういう批判めいたことをするのに匿名はやっぱりずるいですよ。掲示板とかで匿名同士でやりあうならまだしも私の場合個人情報全部出しちゃってますからね。

ちなみに批判するほうはどういう心情なのかわかりませんが、言われたほうは結構頭に残るんですよね。切り替えがそんなに早いほうじゃないんで。今日も一日これで悶々としてました。不快とかとはちょっと違って思い悩むというのに近い。前向きなこと書こうかなぁとか、いっそ個人的なことを書くのはやめようかなぁとか。

その他、梱包と新着の準備など。次回新着をいつにするかでちょっと悩む。日曜夜は実はあまり見られていないような気がするのだ。月曜日からの準備などでそれどころではないということか。月曜朝だと出勤してすぐのメールチェックの忙しさで流されてしまう可能性大だし。昼に入れても会社勤めの方は注文できないというのもあるし。土曜かな?土曜の夜あたりにいれてみようかな。

4 月 19 日の電脳日記

検索システムが週末から動かなくなっていたので昨日は CSV を検索できる CGI を探していろいろ手を加えてました。2 時間ほどでなんとか見れるようになったので公開。今までの検索と異なり、検索結果画面が通常目録と同じように表示されてその場で購入もできるので少しは使いやすくなったかも。この後 Google 検索や Amazon 書籍情報リンクなども入れていきますので今しばらくお待ちを。

で、レンタルサーバー会社からはその後の返答がこないのですよ。おかしいなぁ。いつもは 24 時間以内にきっちり返事をくれるんですが。土日はさんじゃったのはしょうがないとしても今日中には返事がくるとふんでたんですが。ファイルをいじってないのに検索ができなくなるという事はサーバー側が何かしたとしか思えないんだけどどうなんだろ?Perl とか Apache のバージョンでも上げたりしたかな?

今日は梱包と新着準備など。次回新着は水曜日か木曜日か。自分でいうのもなんだけど今のところ目玉はないなぁ…もうちょっと部屋の中を捜してみるか。

4 月 20 日の電脳日記

久しぶりに仕入れへ。246 沿いを攻めてから町田に戻って 16 号沿いもちょっとだけ。消耗品も購入。16 時頃帰宅。朝メールチェックしてから出かけたんだけど帰ってきても重要なメールはそれほどなし。注文もなし。新着待ちに入っちゃったかな?次回新着には今日仕入れてきた C プログラミング FAQ とか入れてみようかと。今日はなかなかいい本が買えましたね。3 月の買取大繁盛期に買取った本が並んでるのかも。半額書籍が 100 円に落ちてるのも多いですね。3 ヵ月ごとに棚を入れ替えたり模様替えしたり(これはいつでもするか)するんで 4 月 7 月 10 月 1 月あたりはブックオフは要チェックですねぇ。

新着は木曜日に入れます。夜かな。100 冊ちょっと入れられるように明日は入力を頑張ります。今日はいい気分転換になりましたが、奥さんはまだまだ出かけられないんですよねぇ。なんとか代わってあげたいのですが授乳があるのでさすがに…1 ヶ月くらい経てば少しは外出できそうかな。

4 月 21 日の電脳日記

息子が朝からぐずぐずでなかなか仕事に入れず。いいんだか悪いんだか梱包が少なかったので午後からでも間に合った。出生届も出して日本国民の仲間入り。

新着準備も少々。80 冊くらい用意できたから明日もうちょっと入力して 100 冊越えいけるかな。

最近また家が(床が)ミシミシいいだした。本格的にヤバイのか?元々家がヤバイから倉庫借りて重量分散しようと思ったのに気付いたら倉庫借りる前より家の中が本に侵食されてる。目録掲載数も 3,500 越えてるしなぁ。5,000 越えるともうちょっと売れる気もするんだけど私的には 3,000 くらいで回せればベストなんだけどなぁ。

4 月 22 日の電脳日記

昨日の息子のぐずぐずは紙オムツのブランドが気に入らなかったらしい。病院ではパンパースを使っていて家ではメリーズをずっと使ってたんだけど昨日はムーニーをつけていたらしい。で、ぐずぐず。ためしにメリーズに戻してみたら機嫌が直る。赤ちゃんなりに気に入らなかったのか。

今日は梱包&新着準備。買取査定も。新着は今のところ順調。「C プログラミング FAQ」に注文が入らないのが不思議。と思ったら復刊してたのか。そういえば以前お客さんから教えてもらったんだった。ま、いずれ売れるだろうからこのままにしとこう。

明日は梱包が多そうだ。だいぶ暑くなってきたので美容院にも行きたいところ。相模大野まで出かけるついてに行っておくか。

4 月 23 日の電脳日記

午前中美容院。美容院のスタッフには髪を切る人とシャンプーなどをする見習いみたいな人の 2 種類がいると思うんですが髪を切る美容師さんのほうが「○○先生」と呼ばれていたのが可笑しかった。

相模大野で梱包用品など購入。ブックオフで仕入れ 4 冊。サブウェイでサンドイッチ買って帰る。

その後ひたすら梱包、梱包。佐川の請求書くる。約 87,000 円。実際に送料をいただくのはこの半分以下なので 4〜5 万くらいは自腹になるのか。ううーん、この辺微妙だなぁ。送料実費としたら売上落ちるのは目に見えてるし。厳しいけど踏ん張るしかないのか。

4 月 26 日の電脳日記

土日はぐずぐずで全然仕事ができなかった。ので新着準備も今やってます。水曜日までにはなんとか。

ホントは教えたくない 儲かるネット通販の成功術が Amazon から届く。あんまりこういう本は読まないんだけど T シャツのイージーの岸本さんが執筆陣に入ってるということで。うちもネットショップ立ち上げの際にはその手の本をちょっと読んでみたりしたんだけどこの方の本とか傘屋の宮武さんの本(オンライン商人成功への道とか電子商店繁盛の鉄則とかを読んだような気がする。今読むとちょっと内容が古いかもしれないけど考え方とかは十分使えるのでネットショップ立ち上げに興味のある方は読んでおいて損はないと思う。ちなみにオンライン商人成功への道はうちにも在庫あり)は商材に関係なく参考になると思う。特に商売経験のない方にはおすすめ。で、ホントは教えたくない 儲かるネット通販の成功術はまだ全部は読んでないんですが似たような感じで面白いです。これをやったから即売上が上がる!とか SEO 対策にはコレ!みたいなのじゃなくて考え方がメインなのでジワジワ効いてきそうなネタが多いみたいです。こういうの読むとリニューアルとかしたくなるんだよなぁ。今のトップページは正直使いにくい気がするし。ちょっと練ってみよう。

中学時代の親友が近所に引っ越してくることに。高校 2 年以降は数回しかあってないだけに不思議な感じ。とりあえず引越しの手伝いをしてちょっと街を案内することに。

「お店やろうよ」編集長と電話。てっきり打ち切りだと思ってたんだけど次回も書かせていただけそうな感じに。データベースについて書きたいと提案。水曜日に打ち合わせに行ってきて具体的な話をする予定。データベースは私も初心者なのでどこまで書けるかわからないけど、初心者オーナーが悪戦苦闘しながら作っていく様なんかが書けたらいいなあと。今までは自分の知ってる範囲内で書いてきたので自分のスキルアップも狙っての企画。うまくいくといいのだけど。

明日は某出版社より 5 月に発売される副業系の本の取材を受けます。副業から専業になって成功した例として取り上げたいとの事。うちは成功なんだろうか?ま、毎月資金繰りに困りながらもとりあえず古本屋で 1 年半ほど生きてるわけだから失敗例ではないのかもしれない。

4 月 27 日の電脳日記

ホントは教えたくない 儲かるネット通販の成功術をだいたい読み終わる。全部が全部参考になる話ではないけれどいくつか気になる記事があった。うちのサイトにも適用できそうなネタもいくつか。あとでもうちょっときっちり読んでみよう。

取材は無事終了。お役に立てていればいいんですが。

明日入荷予定だった新着はすいません、あさって木曜日に延期です。30 冊くらいしか用意できなかったんで、明日もうちょっとまとめて 50 冊くらいにしてから公開します。

で、明日は打ち合わせで都内に行ってきます。うまく話がまとまれば面白いことができそうなんですが。

4 月 28 日の電脳日記

午後から都内で打ち合わせのため早めに仕事を始めて早めに倉庫に行き早めに梱包を済ませる。

打ち合わせ。あとは私の能力次第といったところか。なんとか役に立つ記事が書ければいいんですが。

明日は新着入れます。かなり少なめの 45 冊かな?月末になり買取がまた増えてきたのであるにはあるんですが入力が追いつかない状態です。

杉並北尾堂さんにお子さんが生まれたとのこと。この前はうさぎ書林さんとこだったし、書林ふくろうさんとこも今春とのことだし、こういういい事の同時多発性はいいですな。うさぎ書林さんとこは早生まれかな?杉並北尾堂さんとことうちは同学年になりますな。

4 月 29 日の電脳日記

色々買出し。息子がまだ外出できないので私一人で。ドラッグストアで特価品を色々とかアカチャンホンポ(子供用品専門店)で紙オムツ 192 枚入りのデカイ箱とおしりふき 80 枚× 16 パックのデカイ箱を買う。赤ちゃんものは金がかかるが仕方ない。

帰宅後ぐずぐずに付き合う。抱っこしたりオムツ替えたり。4 時過ぎようやく仕事スタート。サイト回りなどしているとecodecさんが Amazon に進出したそう。しかも好調とのこと。ちなみにうちは一応参入は見送ったんですが在庫数の爆発的な増加によって保管スペースがもうない。倉庫もいっぱい。これ以上倉庫を拡張するのは資金的に不可能。でもサイトのお客さんを最優先にしたい。今考えているのがサイトで売れなくなった本を古いほうから順番に Amazon に移行する方法。古いほうから価格改定を行っているけど予想外に売れていない。ということはこれらの本はもううちのサイトでは売れる確率は低いと見てよいと思う。そう判断した本から順番に Amazon に出品し売れればスペースの確保につながる。できれば倉庫代くらいは稼いで欲しいが。もうちょっと検討してから決めたいと思います。もし Amazon に参入することになっても絶対に破らない約束をひとつ。コンピュータ書籍に限っては「電脳書房」で見せていない本は Amazon には出品しないということ。もしかしたら他ジャンルの本もやるかもしれないんで「コンピュータ書籍に限って」と付けますが、ようするに「電脳書房」で仕入れた本を「電脳書房」に入荷させずに Amazon に出品することはしませんよ、ということです。最優先に大事にするのは「電脳書房」を応援してくれるお客様です、ということです。

4 月 29 日の電脳日記

昨日に引き続き ecodec さんの日記にて Amazon についての考察が。そうなんですよ、まず送料 340 円をお客から取るのに販売側には 80 円差し引いて支払うってのが納得いかない。んで更に 260 円で送れる本ってのはかなり限られてるんじゃ?Amazon がいうにはメール便や冊子小包を利用すべし、ってことらしいけど冊子はともかくメール便推奨はまずいだろう。あれは元々カタログやサンプル品など紛失しても再発行のできるものを安価に届ける、その代わり手渡ししないよ、ってサービス。受け取ったかどうかがわからないしポスト投函(といっても入らないものはぶら下げたり下に置いたりしてる)だから盗まれる可能性だってある。運送会社のドライバーが配達するんじゃなくて地元の提携配達員みたいな人が配るから扱いが適当だとも聞く。うちのほうでは自転車でおばちゃんが配ってる。パートとかなんだろうか?自転車が悪いとかおばちゃんが悪いって言ってるんじゃなくて責任を持って届けてもらえると思えないんですよ。だからうちはメール便発送は絶対にやらないし。

Amazon みたいな大きな会社ならね、新刊の発送にメール便使っても大丈夫でしょう。最悪紛失があっても新刊なら代品送ればいいんだから。でも古本は代品なんてものは多分ないし、あったとしても紛失分の商品代金と送料の負担はどうする?店負担?Amazon がもってくれるのか?実際あしび文庫さんでは三週間で三件の不着があったとのこと。こんなんじゃ一点物の発送には使えない。もしうちが Amazon に参入することになっても発送は店と同様、佐川急便の宅配便で出すことになると思う。するともらえる送料とかかる送料の差額が 200 円ほど。これは Amazon が言うには商品代金に最初から上乗せしなさい、ってことなんだよね。そうすると価格競争力は落ちるしなぁ。まあ元々価格競争するつもりは全然ないんだけど。

うちで売れなくなった本を移動するだけなのでそんなに悩むこともないのかもしれないけど。あと単純にサイト売りをする人が減っていきそうな気がしてそれはちょっと悲しいかなぁ、とも思うのですよ。これからオンライン古本屋を始める人たちには「いきなり Amazon」とか「Amazon だけ」みたいな選択肢もあるわけで。そうなると古本屋やって楽しいなぁ、じゃなくて金儲け楽しいなぁ、になっちゃう気がして、別に悪いわけじゃないんだけどなんかギスギスしちゃいそうっていうか。余計なお世話なんでしょうけどね。

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.