電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2004年1月の電脳日記

1 月 1 日の電脳日記

年が明けまして、本年もよろしくお願いいたします。福袋セールのほうにもかなりご注文をいただきまして、嬉しい限りです。久々にセールやってよかったと思いました。最近私のやることは裏目に出がちだったんですが、これからもこういう企画を続けていこうかと。

古本屋(に限らず中古品を扱う店全般)では「安易に値引きやセールをするな」という格言のようなものがまことしやかに出回っているようなのですが(もしかしたら私だけが感じているのかもしれませんが)そういう悪しき伝統のようなものもネットショップの発展で崩せるんじゃないかと思っています。うちが変える!みたいな大きなことは言えませんが、ただ古本を買うだけじゃなくて、もっと買い物を楽しめるように店側がいろいろ仕掛けをすることはできるんじゃないかなと。もちろんそれは割引だけではなくて、豊富な機能(当店で言うと「Google検索」や「Amazon書籍情報へ」のリンクなど)や SSL 対応の買い物カゴを用意するなど安全面への配慮、豊富な支払方法など他の店にはない様々な付加価値を提供することでより安心して、楽しく買い物ができるようになるんじゃないかと思うわけです。いまやショッピングモール一人勝ちの楽天市場が昔「Shopping is Entertainment」とうたっていたのを私はえらく感心した思い出があります。これだけたくさんのショップの中から自店を選んでいただくわけですから「買う楽しみ」も提供したいなと思うわけです。

なんだか論点がずれてきましたが、今年は単なるセールに終始するのではなくて、楽しんでもらえるようなセールやキャンペーンを考えていきたいと思います。いや、今までも「こんなの楽しいかな?」と考えながらやってたんですが、ある時期から私の考えるものとお客様の求めるものがちょっとずれてきたような気がしたんですね。今年はしっかりリサーチなども行いながらお客様の求めるものを探したいと思います。

ちなみに当店からリンクさせていただいている「M.B.Box」さんでは 1 月 1 日から 3 日まで新春セールを開催しているそうです。ミステリ関連の専門古書店ですので、興味のある方はぜひ。今年はこういうイベントを行うネット古書店が増えるといいですね。

1 月 5 日の電脳日記

仕事始め。年末からたまっていたゴミもちゃんと捨てられる。毎年年明けのゴミ回収には寝過ごして間に合わないことが多いんだけど今日はちゃんと捨てられた。今年はいいことあるかも。

梱包と倉庫からの取り出しなど。この年末年始は倉庫保管商品への注文が多かった。一度に 20 冊以上持ってきたのは初めてか。

買取査定 4 件。明日も数件到着予定。今月中に入れられればいいんだけど。

明日の梱包は 19 件。せっかく福袋セールをやったのに肝心の梱包用品が福袋ではないのが残念。急に思いついてやったからなぁ。来年はちゃんと福袋を用意しよう。せめてシールくらいは。ということで福袋購入された方、面白くない梱包(いつもの白い宅配袋か茶色の梱包紙のどちらかです)ですいません。来年にご期待ください。

そろそろ本格的に仕入れにもいきたいところ。12 月は DTP の仕事で身動きできなかったから 1 ヶ月くらい棚を見てない。いい本入ってるだろうか?今週中にはいきたいところ。

1 月 6 日の電脳日記

梱包 19 件。その後買取本の査定 4 箱や新着準備など。今回の福袋セールでだいぶ棚が空いたので本棚の整理をしたいのだが、その前に倉庫の本棚を整理するとさらに倉庫に本が移動できる。さらに倉庫の本棚増設でもっと移動できる。そうすると床に置いてある本が本棚に入る。新着準備などはかどる、という流れにしたいのだがうまくいくかどうか。実家に置いてある事務机(幅 1800mm)をもらってきたいので仕事部屋の本棚を 2 つほど移動しなければならないのだが、その作業も同時に進めたい。まずは倉庫からだな。

お客さんよりメールマガジンの書籍詳細 URL がつながらないとご指摘いただく。URL の指定を一部変えたのをメルマガでは変えてなかったのだ。大失敗。今回新着が売れないのはそのせいか、それとも別の要因か。どちらにしても次回メルマガではきちんとつながるようにしますので。ちなみに URL を全て小文字にすればつながります。

明日は仕入れに行きたいところをグッとこらえて倉庫で本棚作ったり棚の整理をしたりする予定。また重い物を持ち上げるので腰と相談しながら。また接骨院に通おうかな。

1 月 7 日の電脳日記

倉庫の本棚の整理と本棚の購入&組み立て。これでだいぶ部屋が片付きそう。

上にも書きましたが入荷予定書籍の公開を今年からやめました。準備ができたところですぐに入れられるのがネットの良さだと思うのですが、それができにくかったので思い切ってやめてしまいました。更新を待っていた方、ごめんなさい。新着入荷が定期的にできるようになったら再開するかもしれませんが、今のところ定期的な準備(毎週何曜日とか)ができないので、結果的に入荷できるものを先延ばしにして予定書籍の更新を行っていました。やはり古本屋は一期一会でありたいとも思います。秋葉原の法則ともかぶりますが、いいものを見つけたら即購入!でないと次はない、というシンプルでわかりやすい法則ですが、特に中古品は二度と入荷しないかもしれませんしね。これからは準備が出来次第入荷、としますのでメールマガジンでしっかりチェックしてくださいね。

1 月 8 日の電脳日記

寒さのせいか腰が痛み始める。昨日本棚組み立てたり本をダンボールに詰めて移動したりとちとムリしたせいか。カイロを貼ると楽になると知ったので今日も貼る。ちなみに慢性の腰痛は温めると症状が和らぎ、急性の腰痛(ギックリ腰とかかな?)は冷やすんだそうです。私の場合は完全に慢性ですな。

新着入れるが反応はいまいち。まあ冊数も少ないし、珍しい本もないし。次回は成人の日の 12 日あたりかな?もう少し数をまとめて。

1 月 9 日の電脳日記

梱包と新着準備と買取査定と。

結局今週も仕入れにはいけず。来週はいけるんだろうか?いや、行こう。いい加減行かないと。

1 月 13 日の電脳日記

梱包と新着準備。次回は木曜日あたりかな?

本棚の整理も。年末年始の買取で二部屋の床+玄関まで本の山が。頑張って売らねば。

1 月 14 日の電脳日記

梱包と新着準備して一気に入荷。まあ新着が売れないのはうちのデフォルトだからしょうがないか。

倉庫への移動は順調。新着用の本棚がひとつ空く。あと 250 冊くらいは入れられるけどこれもすぐに埋まるか。

このまえ近所のドラッグストアで両手だけで体脂肪が測れる機械のサンプルがあったので試してみるとちょっと信じられない数字が。20 歳前後は体脂肪が 11% くらいと驚異的な数字だったのだが、今の数字は逆に驚異的。いつも運動しようしようと言ってきたけど今回は本当にしないと。ということで市民体育館のトレーニング室に通うことにする。まずは講習会を受けて利用方法などを教えてもらうというのでさっそく予約。明日行くことにする。スポーツクラブにでも入ろうかと思ったけど市民体育館のほうは 1/3 くらいで利用できるよう。月会費じゃなくて 1 回 300 円というのも無駄が出なくていい。シャワー室などもあるようなので快適そうなら今後通うこととする。まあ安いので高望みはしないけど。今年こそはベスト体重(と思われる数字)にしたいなと。

1 月 15 日の電脳日記

朝から市民体育館。トレーニング室利用の講習会。マシンの説明などを受け 30 分ほど試してみる。バイクとウォーキングみたいなの。ちょっと動くだけでも結構汗をかくので気持ちいい。設備も結構揃ってるし、あとは続くかどうかだな。明日は早めに行ってみようと思ったら・・・

1 月 16 日の電脳日記

寝坊。残念ながらジムは来週にする。早くもこれだよ。来週は打ち合わせで外出などあるのであまり時間がないのに。あとウェアとシューズを買わないとな。NIKE とかのカッチョいいヤツがいいな。

買取依頼殺到中。毎日見積もりだして毎日届く感じ。買取った本の半分でも売れればいいのだが。今のところそこまで売れてるわけじゃないしなぁ。

1 月 19 日の電脳日記

梱包と新着準備、新着入荷も。今回は久しぶりに入荷後すぐに反応があってうれしい。次回もこうありたいもの。

倉庫を開けてみたら入り口の所がちょっと雨漏りしてる。中の本にはダメージはないけど湿気を取るために除湿材をいっぱい置いているのだがこれが意味をなさなくなってしまう。ということで業者に電話。すぐに修理してくれるとの事。

仕入れに行きたいのに行けない。出かけることがないとどんどんストレスがたまる。まあ今は買取が毎日のようにあるので幸いストレスはたまらないのだが、そろそろ出かけたいところ。そういえば今月はまだ一度もまともに仕入れに出かけてないのか。今週はだいぶスケジュールが埋まってしまったので来週あたりはぜひ。

1 月 20 日の電脳日記

梱包と新着準備、買取査定など。ここんとこ毎日同じことばっかりしてる。

明日は打ち合わせのため都内へでかけてそのままちょっと秋葉原でキーボード探しをしてくるのでメールの返信等遅くなります。夕方には戻ります。なお発送はお休みさせていただきます。次回発送日は 1 月 22 日木曜日となります。

1 月 21 日の電脳日記

打ち合わせで信濃町アスキーへ。「レンタルサーバーの免責(サーバー利用における一切の損害を負わないというとんでもない契約内容)はずるいし、違法らしいよ」という話がまさかこの後自分にふりかかるとは・・・

打ち合わせ終わって秋葉原へ。キーボード探し。例によって英語キーボード探すもやはりいいものはあまりない。あっても高いし(東プレの Realforce とかいいけど 16,800 円は消耗品としてどう考えても高い)。結局 Justy の倒産品が山と積んであったクレバリーで前回と同様の英語 101 メカニカルキーボードを 2,000 円ほどで購入。前回は 4,000 円くらい出して買ってるので半額くらいか。メーカー保証がないとはいえ、キーボードなんて消耗品なんだから保証を求めるほうが酷というもの。初期不良さえなければよし。ちなみにメンブレンタイプの英語 104(Windows キーとかついてるほう)は 500 円だったので気になる方は秋葉原クレバリーへどうぞ。

帰宅してメールチェック。ここまでは普通(だったと思う)。新着いれようと思い準備してメルマガ発行してみるとサンプルを受信しない。おかしいなと思うもまぐまぐのサーバーが遅延しているのだろう、いつものことだ、と思いそのまま他の仕事など。しかしいつまでたっても受信できないので気になってくる。最初の注文入ると同時にショップギアサーバーよりエラーメールを受信。この時点ではまだメールアドレスは生きてる。内容は 550 User Unknown と出る。メールアドレスの入力間違いかと思うがどうも違う。その後「553 5.1.8 ... Domain of sender address info@bookcyber.net does not exist」というエラーが。bookcyber.net というドメインは存在しないのでメールの受信を拒否したよという内容。おかしいと思うも注文メール全てがそのような状態に。とりあえずローカルのメールソフトより送信するがこれはうまくいったよう。と思っていたらすぐに送信できなくなる。仕方ないのでプロバイダのメールアドレスを送信者(From 欄)に設定して送信。こちらはうまくいく。これで問題の切り分けは完了。で、Whois データベースを使ってドメインの有効期限をチェックすると今月の 19 日で切れている。契約は今年の 7 月までのはずなのでおかしいぞ、とういことでレンタルサーバー会社に連絡。結果、サーバー会社のミスで自動更新の設定がされていなかったとのこと。すぐに対応してくれるのはいいのだが、メールアドレスは一向につかえない。18:30 頃に有効にするための手続きをしてくれたようだが、23:00 現在まだメールアドレスは使えないのだ。おそらく 24 時間から 72 時間ほどかかってしまうものと思われる。

こういった事態(うちの場合はメールは生命線なのでこれが使えないとお客さんと全くやりとりができない)になっているのにサーバー会社の規約を読むと一切の責任を負わないというのだからすごい契約だ。それとも訴訟を起こせば規約自体が無効であるということになるのだろうか?そもそもサーバー会社のイージーミスなんだよな。

さらに言うと今日はアクセス数が極端に少ない。これはもしかしてネット接続の経路によってはうちのサイトにアクセスできない状態になっているのではないかとも思う。こういうのヤバイよなぁ。障害対策としてミラーサーバーでも用意しないといけないのか。これを機に乗換えも検討すべきかも。

メールアドレスがつかえるようになったらトップにてご連絡します。現在はサブのアドレスbookcyber@h2.dion.ne.jpにて対応させていただきます。

1 月 22 日の電脳日記

いや、参りました。今回のトラブルはきつかった。朝起きてさてもう直ってるか、と思い立ち上げるとメールはおろかサイトにすらつながらない。昨日の夜はメールはダメだったけどサイトへのアクセスはできていたのだ。だからサブのメールアドレスに注文メールが入るように設定しなおしておいたのにサイトにつながらないんじゃ、当然ながら注文ゼロ。サーバー会社に何度か苦情のメールを入れるが、こればっかりはサーバー会社にもどうしようもないので意味はない。まあ、こんなミスをしてくれた担当者が悪いわけだから苦情メールぐらいはきちんと受け止めて欲しい。

結局昼頃復旧。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。現在はほぼ復旧しているはずですが、一部メールサーバーからは「Domain Unknown」や「Host not found」などのエラーが返っているようです。そのような場合はお手数ですが当店の問い合わせフォームからお問い合わせください。問い合わせフォームからなら送信されることを確認しました。

今後トラブル対策のミラーサーバーの導入も検討しようと思う。幸い買い物カゴなどは別のサーバーを使っているので基本的には今あるファイルをそのままミラーリングしてしまえば問題ないはず。整合性の問題も生じないはずだ。もちろんショップギアサーバーが落ちてしまえばどうにもならないのだけど。

1 月 23 日の電脳日記

今日も梱包など。

最近割と多めに新着を入れているのだが本棚はすぐに埋まるのに床の上に詰まれている本は一向に減る気配がない。入荷した本の 3 割くらいはすぐに売れているので本棚にも割と入っているはずなのに。もしかしたら過去最高の未登録数かもしれない。今月来月くらいまでは今ある未登録本でなんとかなるけどその後が続かないもんなぁ。やっぱり仕入れに行きたいところ。

1 月 26 日の電脳日記

梱包ちょっとやってから仕入れへ。246 しらとり台と十日市場店へいったところで「ああこのまま他の店に行ってもきっといい本はないんだろうなぁ」とか考え出してしまう。せっかくの久々(もしかしたら 2 ヶ月ぶりくらい)のまともな仕入れ外出なのに。ということで急遽逆戻りして近場に移動する。16 号上鶴間、町田金森と行ってやはり大した物が買えず相模大野へ。梱包用のテープなど買出ししてサブウェイで昼食購入。そのまま帰宅する。

その後雑誌記事のラフ書きなど。

ウイルス対策ソフトを入れ替える。今までは「Norton Internet Security 2004」を入れていたのだが起動時のあまりの重さ(デスクトップが表示されてから 2,3 分たたないと Antivirus が起動しない)と Personal Firewall 部分がうまくインストールされず、中途半端な状態になっていたので完全にアンインストール。その後「NOD32 アンチウイルス」というソフトを入れてみることに。なんでも検出率 100% とか、常駐しているとは思えないほど軽いとかいう評価がされていたのでとりあえず評価版をインストール(評価版といっても機能制限があるわけではなく日数制限があるだけのよう)。設定などをきちんと直してディスクの検査をしてみるととてつもなく速い。Norton では 40 分ほどかかっていた検査がなんと 8 分ほどで完了する(もちろんウイルスはいなかった)。さらにテストメールを自分に送信して受信時の負荷チェックをするとこれまた速い。というか動いてないんじゃ?というほどに負荷がない。しかしチェックしたメールに検査済み署名を入れるようにしてみるときちんと入るから動いているようだ。これも Norton では 1 通ごとにものすごく負荷をかけてくれていたのだが。ということでこれは合格ですな。しかも Vector を通してダウンロード購入すると乗換えキャンペーン中で他社製品の使用期限の残り分を追加してくれるという。うちの場合は Norton を12 月中ごろに導入したのでほぼ 1 年分延長できるのかも。明日購入手続きを行うことにする。

1 月 27 日の電脳日記

最近梱包が少ないので外出。近所のレンタル屋の 190 円セールで CD を何枚かレンタル。後に安室の CD が音飛びすることが判明。片瀬那奈が意外に面白いことが判明。ガールズテクノ(そんなジャンルがあるのかわからんが)な感じがよい。そのまま元バイト先へ行って不要になった(壊れた)スキャナとミニコンポを売却。2,000 円。店長が私と同期でバイトに入った友人がやっているのだ。あれからもう 5,6 年ほどたつのか。何よりすごいのは私より数ヶ月先にバイトに入っていた友人(大学が決まってすぐの 3 月あたりからかな)がまだ学生(大卒後専門へ)で同じバイトを続けていることか。そんな彼も 3 月には大阪へ。夢の実現の第一歩といったところか。考えてみれば私も「自宅で仕事をする」という夢を実現しているのだな。

帰宅後はサイトのコンテンツ作成など。

夜は昨日もやっていた「NOD32 アンチウイルス」関連をいろいろと。まず体験版をアンインストールして製品版をダウンロード、これは Vector で購入。乗換えキャンペーンの申し込みをしたので有効期限は 2005 年の 12 月まで。約 2 年分のウイルス対策が 4000 円ならまあいいんじゃないかと。ちなみに乗換えキャンペーンは 1 月末までだそうなので検討中の方はお早めに。ルータを導入していてファイアウォールソフトはいらないなぁ、という方におすすめです。

1 月 28 日の電脳日記

昨日一昨日と外出したので今日は家で静かに入力など。新着は明日の予定です。

仕事部屋の床がちょっとずつ見えてくる。しかし明日の新着分からもう本棚には収まりきらないので結局また床に積み上げられるのだ。まいっちゃうなぁ。

今日の BGM:片瀬那奈 TELEPATHY(アルバム)
いわゆる「可愛い女の子にちょっと歌わせてみちゃいました」的なものだろうと思っていて片瀬那奈本人はとても好きだったんだけど歌のほうは敬遠してました。いやいや、ナメてましたよ。ガールズポップというよりはガールズテクノですな。面白い。私はこういうの好きですな。

1 月 29 日の電脳日記

梱包と新着入荷。新着がこれまた予想外に売れなくてまいる。ま、いいか。前向き前向き。今月は買取が多かったから数字的にはかなり厳しいんだけど(雑誌記事の原稿料がなかったら生活できないくらい)来月につながる買取だったと思いたいので(いや、今月買取った結構イイ本も出してるけどそれは売れないわけか、じゃあ来月もやっぱり厳しいのか?)。

今日の BGM:安室奈美恵 Style(アルバム)
安室の約 3 年ぶりのアルバム。昨日の片瀬那奈と一緒にレンタルしてきたのだが、傷がついていて音飛びしたので交換してもらって本日聴いたと。もうちょっと期待していたんだけどなぁ。Amazon のレビューでは「R&B 色とかヒップホップが強い」みたいな感じだったから「これは!」と思ったんだけどちょっと肩透かしか。もっとどっぷり R&B にしてもよかったような。しっとり歌うとこなんかは昔と違って「ああ、大人になったのね」なんて思うんだけど。どちらにしても昔と違って万人向けではない音楽になったのでお好きな方はどうぞ、って感じか。

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.