電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2003年11月の電脳日記

11 月 3 日の電脳日記

昼過ぎ新着入荷。前回ほどではないにしろ、それなりに売れる。やはり数の問題か。数+質なんだろうなぁ。前回はそのバランスがよかったんだろう。今回は質がちょっと落ちてるかもしれない。

14 時からナビスコカップ。鹿島はメンバーが厳しかったか。主力が出場停止や怪我で、小笠原は退場。いつもは冷静に見えてカッとなると抑えられない性格なのか?自分の思い通りのプレイができないと怒ったりするあたりちと辛いか。結果 4-0 で浦和。田中達也はいいね。そろそろ A 代表召集かな?また楽しみがひとつ増える。

見積もり依頼急増中。キャンペーン効果なのかわからないけど買取が増えるのはやはり嬉しい。欲しい本アンケートも始めましたので、よければ投票などしてみてください。仕入れの参考にしたいと思います。

11 月 4 日の電脳日記

梱包 19 件。連休明けはやはり多い。本日注文分などは間に合わず。明日水曜日発送します。

新着準備なども。買取ってから 1 年ほどほったらかしになってた本なども引っ張り出してみる。これは通常目録とは別の形にしようと思う。コンピュータ専門の冠が取れてしまいそうな本なので。

おとといあたりに EasySeek に商品を投入したのだが今日になってやっと入ったらしい。土日祝日の休みに加えてトラブル発生で更に遅れたのか。最近 EasySeek はよく落ちたりしてる気がする。楽天フリマからのアクセスが膨大でサーバーが処理しきれないのだろうか?EasySeek を中心に営業してる店などは大打撃だろうに。もちろん免責事項に含まれてるんだろうけどさ。うちはおまけみたいな感じで商品を入れているので(あくまでメインはこのサイト)別に影響はないんだけど。

11 月 5 日の電脳日記

朝から仕入れへ。今日は奥さんも一緒に。津久井街道、八王子片倉やめじろ台、本町田、町田金森など。そこそこの仕入れ。津久井では中学生らしき数人が研修のようなものをやっていた。社会見学みたいなもんか?社長がそういうのを受け入れるのとか好きそうだもんな。

お昼は夢庵で 580 円ランチ。うまかった。値段を見てちょっとバカにしてました。竜田揚げランチ、うまかったです。次回は天丼ランチなどをぜひ。

買取急増中ですよ。嬉しいですね。キャンペーンの効果ありなのかな?買取のキャンペーンは今まで散々外してきたので、今回うまくいくといいんですが。

11 月 6 日の電脳日記

車のワイパーゴムを交換にカレスト座間へ。調べてもらうがうちの車のワイパーブレードは特殊らしく、対応してるメーカーのゴムは取り寄せになるらしい。次も、その次も取り寄せとなると面倒なのでブレードごと交換してもらうことに。その間スピーカーなどを見る。本当に純正から社外品に変えると劇的に音が変わるのだろうか?店で聞く音は出力部がよかったり大音量だからよく聞こえたりするのではなかろうか?まあ 1 万円くらいの出資ならやってみてもいいのだが。

倉庫から注文本を持ち帰り梱包。その後新着。5 時間経過時点では売上は芳しくない。大量注文がきたら明日の梱包大変だなぁ、とか思ってたのに。肩透かし。

11 月 7 日の電脳日記

やっぱり今回の新着は外れらしい。うーん、結構いい本だと思ってたんだけど。週末に期待か。11 日火曜日と12 日水曜日は両日とも外出しますので発送をお休みさせていただきます。月曜日発送の次発送日は木曜日となりますのでご了承ください。

つきみ野と町田のオンライン古本屋さんと飲みに行きましょうとメールを送る。ノッてきてもらえてうれしい。少し外も見ていないとドンドン引きこもりみたいになってしまうのだ。それに誰かと話をしていて新しいアイデアが浮かぶというのはよくあることなので、今回もいいアイデアをもらってこようと思う。自分の予測のつかない話が出たりすると「そういう見方もあるのか〜」と関心することもあるし。

さらに友人との呑み会も検討中なので 11 月 12 月は呑み会だらけになってしまう予感。まあ世間的には忘年会とかがいくつかあるんだろうけど以前勤務していた会社はそういうのもあんまりなかったので、今年は今までとくらべて激増かも。

11 月 9 日の電脳日記

選挙の投票に行き、その後地元のお祭りへ。タダ酒をいただき、イカの丸焼きなど食す。外で飲む日本酒はどんなものでもそんなにまずくはないのだが、家で買ってきたものを飲むとそんなにうまくない。安酒だからか?

非コンピュータ書籍をまとめて入れてみる。好評。もうちょっとあるのでこれも後日いれます。新着まで日が開いちゃいますが、その分そこそこいい本をまとめて出したいと思います。現在公開中の入荷予定書籍にもうちょっと追加して。

11 月 10 日の電脳日記

朝の時点ではそんなに梱包もなかったので新着準備ができるかな、と思っていたら梱包中にちょこちょこ注文が入り、結果的にいつもの月曜日並みの梱包をしてしまった。明日あさってと発送ができないので今日やっておきたかったからこれは OK。新着準備が厳しいなぁ。

液晶モニタが修理から帰ってくる。まだチェックはしてないけど Main Board 交換と書いてあったので直ったんだろう。約 2 年使って無償修理。悪くないな。ソフマップさんありがとう。

11 月 11,12 日の電脳日記

2 日間お休みをいただきまして、湯河原の温泉に行ってきました。旅行というとペンションなどが多かったのですが、今回は旅館。畳の部屋と和食に憧れて。出発日はいきなり雨天。海沿いなどを走るも雨のためいい景色は見えず。旅館は温泉、食事ともに満足できるレベル。1 品だけ別の部屋と食事が入れ替わって出てきた(河豚のから揚げの器が蕎麦を揚げたものでできていたのだが、その蕎麦がついていなかった。蕎麦アレルギーの方だったんですかね)のは私的お約束か(なぜか飲食店では違うものが出されたり足りなかったりが多い)。お詫びとして出された大根の煮物が激ウマ。

2 日目は御殿場アウトレットへ。途中有料道路をいくつか乗り継ぐ。5m 先が見えない霧などにも遭遇。なかなかすごかった。山の上からの景色も格別。アウトレットでは NIKE で前から欲しかった靴を購入。

近所まで帰ってきてちょっと仕入れなど。帰宅は夕方 6 時過ぎ。頭痛がひどいので夕飯取ってからメールチェックだけでもと思ったらネット接続できず。再起動、ダメ。ADSL モデム再起動、ダメ。ルータ再起動、ダメ。モデムリセット、ダメ。ルータを外してモデムと PC を直接つなぐ、ダメ。様々な問題切り分けを行うもつながらない。116 に電話しても「終了しました」といわれる。プロバイダの DION サポートに電話。ちゃんと出る。深津絵里が「24 時間電話に出てよ」と歌っているがサポートがしっかりしているのはこういうときに便利。聞くと NTT のほうで障害が出ているとのこと。DION は全く悪くないのに非常に丁寧な対応。他のプロバイダと比べて DION のフレッツプランはちょっと高いんだけど、入っててよかったと思う。その後 11 時過ぎまで接続を試みるがつながらない。諦めて寝る。

翌朝(13 日)接続できた。NTT の障害情報ページを見ると 12 日 18:20〜13 日 3:00 くらいまでつながらなかったらしい。いくらなんでも長すぎるだろう。メールの返信が遅れてすいませんでした。

プロバイダ側のトラブルならフレッツは複数プロバイダと契約できるので切り替えれば済むことだけど、親玉の NTT が倒れちゃったらどうにもならない。モデムでダイヤルアップを用意しろということか。本気で考えないといけないかも。

11 月 13 日の電脳日記

昨日の夜ネット接続できなかったのが気になり夢にまで見たので朝 7 時前に起床。接続を試みるとちゃんとつながる。調べると障害は午前 3 時まで続いていたらしい。9 時間もか!日割りというか時間割りで減額して欲しいくらいだ。他の ADSL サービスと比べてかなり高い金払ってるんだから。

メールの返信や梱包など済まして執筆など。あらかた終わる。

夕方から急にウイルスメールの受信が増える。どこかの PC が感染して撒き散らしてるんだろうか?

新着への反応は上々か。この週末にもう少し売れてくれれば。

11 月 17 日の電脳日記

予告無しの新着を入れたらそれとは関係ない本が結構売れる。本日の梱包 21 件。作業工程の見直しでこれくらいならなんとかこなせるようになった。次のステップにあがるためにはこの辺をもう少し簡略化できればいいんだけど。

買取キャンペーンは好調というべきか。毎月これくらいの買取は普通にあったような気もするが、なんとか形がつく目処がついたというか。買取 2 人で 1 人当選じゃ納得いかないもんなぁ。ちなみに現在は 5 名の方が対象です。対象が 11 名になれば 2 名当選になるので、もうちょっと買取が増えるといいんですが。

欲しい本アンケートのほうもだいぶ書き込まれてうれしいですね。ありがとうございます。今月か来月の新着ではあそこに書き込まれた本もいくつかは用意できそうですのでご期待ください。

現在次回新着の準備中です。明日には入荷予定のほうが更新できると思います。

11 月 18 日の電脳日記

早朝(5 時台)腹痛と寒さで目が覚める。トイレに入るが寒さで震えが止まらない。布団に戻っても寒くて震えるので毛布をかける(タオルケット、毛布、布団の完全防備)。しかし寒い。震えながら寝る。8 時ごろ起きて動こうとするが全身がだるい。そして節々が痛い。かぜかな〜と思いながら朝食を取り仕事スタート。するが動けず。仕方無しに午前中は寝る。昼過ぎ起きるがやはりダメ。梱包だけ済ませてまた寝る。夜起きて熱を測ると 38 度を越えている。もともと低体温(35.8 くらいが平熱)なので驚く。そして寝る。19 日朝起きるとだいぶよくなっている。まだムリはできないのですいませんが、20 日の新着は延期という事で。発送はなんとかやりますのでご注文いただいてる方はご安心を。メールの返信なども少し遅れます。ほんとにすいません。

11 月 19 日の電脳日記

今日も大事を取って梱包を済ませてから寝る。熱もだいぶ下がり、頭痛もない。筋肉痛のような背中の痛みがちょっとある程度でだいぶ回復した模様。

で、調べてみるとこの症状はどうもインフルエンザに近い(というかそのままか)んですな。全快までは 1 週間ほどかかるということと、2,3 日後から喉や鼻にくるらしいんですが、いまのとこその兆しはないんですがねぇ。このまま何もないことを祈ります。

今週いっぱいくらいは休み休みになると思います。すいません。来週からは全快して全開でいきたいと思いますんで。

11 月 20 日の電脳日記

体調もだいぶよくなったので新着準備を進める。次回はいいですねぇ。

調子に乗ってセールなども仕掛けてみるがこちらは大外しの予感。セールスタートして 3 時間経つのに利用者 1 名なんて初めて。恥ずかしいのでやめたいとも思うのだが、時間設定をしてしまったのでやめることもできず。300 円引きってあんまり魅力ないですかね?2 冊買えば 600 円引き、5 冊買えば 1500 円引き、20 冊買えば 6000 円引きなんですけどね(1000 円以上の本のみ対象ですが)。

11 月 21 日の電脳日記

いや、今回のセールは大失敗でした。もう笑うしかない。大笑いです。利用者 2 名。こんなセールは初めてだ。やはり一発狙いより地道に新着、ということか。欲をいうとこのセールで在庫を少し減らしたかったんですけどね。本棚の整理をする前に売れてくれれば整理後に本棚の空きがより多くなるので新着をそれだけ受け入れられるなと。見事に大外れだったわけですが。

次回はもう少し面白いセールを考えておきます。スリルのあるセールとかいいですね。買えるか買えないかのドキドキを味わうとか・・・ひとついいネタを思いつきましたので来月あたりやってみようかな。

11 月 22 日の電脳日記

今日は私 26 回目の誕生日だったわけですが、いつもと変わらずの日でした。まあこの年になるとお誕生会をやるわけでもなし、普通が一番ですね。

セールをやめると注文が増えたりしてもうなにがなにやら。

今日一番楽しかったのはサッカー F・マリノス戦ですかね。対仙台で 0-4 の圧勝。久保大爆発その 2 でした。代表でもこうなればなぁ。しかし仙台的には残留へ後がなくなった感が強いわけで、元仙台人としてはこれまた複雑な想いも。

11 月 25 日の電脳日記

梱包 23 件。なのにあんまり売れてる気がしない。新着への反応も鈍い。アクセス数も減ってる。今月は全体的に伸びない月だった気がする。気が付けばもう月末だし。

連休が続くと売上が落ちるのであんまり歓迎できないのだが、今月は 3 連休が 2 回もあったからこの辺の影響が大きいのかも。来月は古本屋仕事は控えめになるだろうしなぁ。

雨のせいかめちゃくちゃ寒い。夕方には頭痛まで出る始末。いい加減暖房を購入しよう。狙いはハロゲンヒーター。扇風機型と縦長型で悩む。去年は選択肢がなかったが、今年はいろんな形が出てるのでわざわざ扇風機型にこだわる必要もないし。

11 月 26 日の電脳日記

アクセス解析を見ていたら本日午前 10 時と 13 時に異様に多いアクセス数を記録していた。リンク元は Yahoo の検索。TV などのメディアで紹介されたにしては数が少ないし、どこかの Web サイトでの紹介なら直接リンク貼るだろうし。ソースがなんなのかちょっとわからない。ご存知の方はぜひご連絡ください。ちょっと気になるんで。

以前掲示板の方で教えていただいたインプレス発行の「コンピュータの名著・古典100冊」をアマゾンで購入していたのだが、昨日届いた。早速どこに載っているのか調べてみると後ろのほうに「紹介書籍の入手方法」というページがあり、下のほうに名前と URL がちっちゃく記載されていた。まあ紹介してもらってるわけですから文句は言いませんけどね。献呈本の 1 冊でも・・・とかも言いません。ちゃんとお金払って買いましたとも。肝心の中身のほうはなるほど、名著ばかりが紹介されています。やはり半分くらいはうちに入荷したことがありますね。どれもすぐに売れてしまう本ばかりですから、これに載ってる本を集めて目録作ったら面白いかもしれませんね。まあ全てが絶版ってわけじゃないんで、探せば新刊書店やアマゾンでも買える本もあるわけで、何が何でも読みたい!という方は新刊で買うんでしょうが。

11 月 27 日の電脳日記

午前中に梱包など済ませて仕入れへ。八王子駅前に行くも 1 冊も買えず。とにかく高い。雑誌扱いの書籍も半額。中には 2880 円の書籍が 2450 円で売ってたり。とてもじゃないが仕入れには使えない。うちの売価と同じかそれ以上だもの。日野南平店と聖蹟桜ヶ丘店へは初めて行く。ちょっとだけ買う。あとは多摩永山や本町田、金森などいつものコース。有料道路代と駐車場代を払って八王子駅前に行ったのに 1 冊も買えなかったというのがあまりにもショックで仕入れ欲を失う。良質ともにたいしていいのが買えなかった。次回は違うとこに行こう。

目録をちょこちょこいじる。わかりますか?新着ページの「この書籍のジャンルの目録へ」リンクと付属 CD や FD の欠品を赤字で表記する。新着から他の目録への誘導。赤字表記は CD-ROM の欠品に気付かず購入してしまったというクレームをいただいたため。確かに他と同様の黒字では目立たなかったかも。こういう単純な改善ならすぐに対応しますので、ご指摘などあればぜひ。

11 月 28 日の電脳日記

夜、Yoibook の今村さんとトレインブックスの伊藤さんとミーティングというか呑み会。古本の話やそうでない話や今村さんの奥さん(美人)の合流などで 5 時間ほど。今村さんには車で送っていただく。ありがとうございました。

そこで古本ポータルの話が出たのだが、私個人的には難しいんじゃないかと思ってる。良質な店とそうでない店を分けるのがまず一苦労だし、その判断をどこかの店がやるのはこれまた難しい。組合というか連合というか、古本屋仲間が寄り合ってポータルというか、セレクトショップみたいなものを作るというのならできなくはないと思うけど、間口を広げたいという意味でのポータルならそれは過去に「ふるほん横丁」がチャレンジし、結果的に閉鎖となっている。横丁は旧サイト(古本屋さんに行こうよ)から引き継いで開始したことがまずかったのかもしれないが、いろいろな経緯があり結果、閉鎖となっている(私は運営に関わっていたわけではないので詳細はわからないが)。いろいろな古本屋店主の日記を読んでいると、そういったポータルのようなものを作りたいと思っている方はいらっしゃるようだ。事実私もやろうと思っていたこともある。でも実際に運営するとなると時間的な問題や金銭的な問題(サーバー代や管理コスト等)、なにより人的なトラブルが起こりそうな気がする。ベストな結論というのはなかなか出せない問題だと思うんだけど、あったらいいなぁ、とは思うんだよなぁ。

11 月 29 日の電脳日記

サッカー横浜−磐田戦。開始早々磐田にやられる。横浜は右サイドからの突破が出てきたところで GK 榎本が痛恨の一発レッド。TV の前で叫ぶ。磐田 FW グラウのファウルの判定を主審は出していたのに気付かなかったのか頭に血が上ったのか GK 榎本がグラウに突撃。突き飛ばしての退場。GK を空けとくわけにはいかないので選手交代。佐藤由アウト。せっかく右サイドからの突破がきいてきたとこで・・・これで攻撃は MF 奥に託されることに。後半 CK からマルキーニョスがヘディングで押し込んで同点。このまま終われば鹿島の優勝かという展開でロスタイムに久保が逆転ゴール。これで 2-1、そのまま試合終了。一方の浦和−鹿島戦は 0-2 から浦和が追いつき 2-2 で終了。横浜の大逆転優勝が決定となる。TV の前で歓喜の雄叫び。ちなみに奥さんは鹿島びいきなのでガッカリとなる。

さらにリーグ全体で考えるとチャンピオンシップがなくなったことにより 5 億の損害だとか。チーム的にも入場料収入などがなくなったことに。完全制覇は嬉しい反面経営陣はあまり嬉しくない結果ともいえるか。なおチャンピオンシップがなくなったことで東アジア選手権には横浜の選手も参加可能になる。エース久保、松田、中澤あたりが選ばれるか。個人的には奥に出て欲しいところ。欧州組が 1 試合程度しかこれない日程になっているので、チャンスは十分。

マリノス完全制覇セールとかやろうかなぁとか思ってみたり。やる・・・かなぁ?

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.