電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2003年4月の電脳日記

4 月 1 日の電脳日記

日が変わってからたくさんの注文をいただきまして本当にありがとうございました。最終的にセールへのご注文は 33 件、冊数で 125 冊ほど、金額にして 10 万円近い金額となりました。これは過去最高です。アクセス数も昨日今日と 300 を超えておりまして、この調子でいきたいもんです。明日からは発送作業に追われますが今日も数件発送してますからまあなんとかなるんじゃないかと。

こうなると明日からの売上の大幅なダウンが気になるところですがとりあえず新着入れますのでご覧ください。90 冊ほどですが結構いい本が揃ってると思います。今月は新着に力を入れていきますのでご期待ください。大口の仕入れが数件入りそうなので早いうちにいまため込んでいる書籍を出さないともう本当に置く場所がなくて。そろそろ本気で倉庫の導入を検討しようと思います。まずはレンタルスペースからですね。

本日からいくつかの変更点があります。送料が 500 円から 400 円に変更になったりとか、探求書掲示板が開設してたりとか、10000 円以上のお買い上げでクレジットカードが使えるようになってたりとか、今月のお買い上げ先着 100 名様にちょっとしたおまけがついてくるとかですね。上のほうでお知らせしてますので確認してみてください。ますます便利になる電脳書房に今後もご期待ください。

4 月 2 日の電脳日記

今日は昨日と一転して静かな一日かと思ったら結構注文があったり問い合わせが入ったりで忙しい一日でした。梱包 15 件。セール後はやっぱり大変ですね。明日も同じくらい梱包です。

昼間某出版社より電話。某雑誌の原稿を書かないか、とのこと。来週打ち合わせにいってくるんですがとりあえずお引き受けしようかと。いや、ついにね、来ましたよ。執筆依頼。今か今かと心待ちにしてたんですけどね。大学生くらいのころはスタパ斉藤さんのようにハードウェアライターのような仕事もいいなぁと思ってたもんです。また週刊ファミ通のライターなんかにもあこがれていました。昔やってた個人サイトでテクニカルライティングの真似事のようなこともやってました(その名残が当サイトの「コンピュータ業界役に立たない最新情報」ですね)。それが古本屋という道を経て(奥さんにこの話をしたら「ずいぶん遠回りな夢の実現方法だ」と言われてしまいましたが)ついに実現しそうなんですね。いやあ楽しみです。こんなに書いちゃってこの話がお流れになっちゃったらカッチョ悪いな。引き受けることになっても面白い記事かけないとかね。コンピュータ関連の記事になりそうなんでちょっとインプットを増やさないと。最近は雑誌とかめったに読まなくなっちゃったんで情報をアウトプットする一方で全然入れてないんですね。少しは勉強しないとな。

4 月 3 日の電脳日記

梱包しまくり。まあ今日で大体セールの梱包・発送は終わったんで週末はのんびりしようと思います。

新着の準備なども少々。あとは棚の整理とか。セールで 100 冊以上売れているので棚が空いてたんですね。隙間を詰めて床に置いてある本を少しでも本棚に入れないと歩くスペースがなくなります。はやいとこ事務所兼倉庫がほしいですね。

そういえば、オヨヨ書林さんのメルマガの日記で店舗を借りる最後のチャンスのようなことが書いてありました。書林ふくろうさんも店舗を始めたし、杉並北尾堂さんは今年も期間限定店舗をやるようだし、ecodecさんも棚を借りたりするよう。オンラインからリアルに向かうというのが最近の流れなのかもしれません。うちはというと、うーん、リアルは当分いらないかな、と思ってます。莫大な固定費がかかってしまうのと場所的に秋葉原とか町田とかのいわゆるパソコン街じゃないと売れないんじゃないかなと。うちにはまだ「電車に乗って行こう」と思わせるような集客力はないと思うんですよ。そうなると必然的にパソコンユーザーの集まるところに出店するしかない。しかし町田でも家賃高いですからね。やってみたいな、と思うのはパソコンショップの間借り。ソフマップとかね、スペースをちょっと借りて本棚 2 本くらいで 1000 冊くらいを預けるような形。最近ソフマップは中古に力を入れてるようなんでうちとコラボレーションしたら面白いかもしれないですね。以前間貸ししますよ、みたいな話がきたことがあるんですが、それは秋田県だ、って言うんですね。それはちょっと私がヒョイと行けないし自分の意見が反映されにくい状況になりそうだったんでお断りしたんですが。まあ 5 年後くらいには実店舗持ってるかもしれませんがもしかしたら潰れてるかもしれませんね。

4 月 4 日の電脳日記

今日は朝から美容院。週明けのセミナーなどのため。ボサボサ頭で出席するわけには。帰り道仕入れ。そこそこ。最近は仕入れに出ることが少なくなった。先月買いすぎたわけで家の中はその本でいっぱい。まずこちらを出すことが先決。ついでに仕入れをうまくコントロールしないと生活できないこともわかったので。

最近気になっている本がPerlデータマンジング―データ加工のテクニック集。Perl を使って Web 上のデータを抜き出せないかと考えているんだけどその辺の解決方法が載っているような。3200 円の本って高いですよねぇ。こんな商売やってて家の中には 2500 冊以上の本があるのに自分の知りたいことが書いてある本はないってんだから面白い話で。久々に新刊で買ってみようかな。できれば会社にいる頃にこういう本に出会いたかったですね。会社で作ってた Perl スクリプトはこういうテキスト処理をやってたんであの頃この本を読んでいればもっと楽ができたんじゃないかと思うとちょっと悔しいですね。

トップページと目録右上に「買い物カゴを見る」アイコンをつけました。お客さんからの指摘で「もっと目立つところに」とあったのでこんな感じで。今まで極力画像は使わない方針できましたが視認性を高めるという意味ではアイコン+文字という形の画像は便利かもしれません。ふんだんに使うことはないですが必要と思ったところには使っていきたいと思います。自作なんで出来はあんまりよくないですが。

新着は週明け月曜日あたりになりそう。今頑張って入力してますが結構いい本揃ってますよ。

4 月 5 日の電脳日記

新着の準備など。月曜日のセミナーの予定がなくなったので思わぬ空き時間ができた。何しようかな。まあ結局仕事するんだろうけど。

注文時の住所入力を楽にするためにシステムをちょこちょこいじる。まだできてないんですが来週中にはなんとか。まあそんなに難しいもんじゃないんで明日めどをつけようかな。

今月の注文分からお配りしてる「おまけ」ですが残り半分(50 個)になりました。まあ大したもんじゃないんですが欲しいな、という方はお早めにご注文ください。多分今月末までは残ってないと思います。逆ポストイットです。すでに届いているお客様、使い心地など感想を掲示板のほうにいただけるとうれしいです。当店初めてのノベルティですからね。今後の参考とさせていただきたいと思います。

今月は他にやることとして問い合わせフォームの作成と FAQ の作成など。忘れないように書いとかないとな。

4 月 6 日の電脳日記

昨日書いた住所の自動入力のために CGI をちょこちょこ書き直してたら最初はうまくいったんだけど結局動かなくなっちゃった。しょうがないので他のことを、と思ってお問い合わせフォーム作ったり、アンケートページ動かしてみたり。やっぱりコンビニ払いですかね?便利なんだろうけど手数料とか維持費が結構かかるんですよね。希望が多ければ検討したいと思います。

数百冊売りたいといわれていたお客様よりキャンセルのメール。ご家族が読むとのこと。残念。結構いい本があったようなんだけど(一部リストをいただいたんだけどそれはかなりよかった)。今月の仕入予算がだいぶ空いちゃったんで今なら高価大量買取のチャンスですよ。

明日は新着入れます。昼過ぎくらいかな。なんとかお昼休みに入れられればいいんですが。

4 月 7 日の電脳日記

朝から新着準備。予定通り昼休みの時間に入れたんだけど売れ行きはそんなでもないな。アクセス数はまあまあいったんだけど最近はどの時間帯も結構アクセスが多いので効果があったかどうかは?そういえば昨日の昼間に 10 万アクセス行きました。私が踏んだんですが。Norton Internet Security 入れてるとアクセスカウンタとかが表示されなくなるんであんまり実感は湧かないんですが、まあ 2 年で 10 万ならまあいいほうなのかもしれませんね。これからは 1 年 10 万アクセス目指して頑張ります。

さて、掲示板のほうで意見があった「入荷予定書籍」について。一応試験的にやってみる方向で考えているんですが、問い合わせは不可、の形で始めようと思います。「予約したい」とか「売ってくれ」とかが多いようなら公開はやめようと思ってます。そういった対応に時間を使うくらいなら新着準備を早く進めたほうがよりお客様のためだと考えるからです。今週末くらいに試験公開を始めようと思います。

昨日から実施しているアンケートですがやはりコンビニ払いが多いですね。やっぱり便利でしょうね。手数料がなぁ。大体月 5000 円の維持費と 1 件につき 150 円くらいの手数料が取られるんですね。今郵便振替で負担している手数料の倍以上だから結構大きいなぁ。でも売上が爆発的に伸びる可能性もないとは言い切れないんで導入の方向で検討します。

明日は打ち合わせのため昼間は外出します。メールの返信が夜になりますのでご了承ください。また水曜日は仕入のため外出します。発送作業はお休みさせていただきますのでこちらもご了承ください。

4 月 8 日の電脳日記

雑誌記事執筆の打ち合わせのため朝 7 時起床。久しぶりの早起き。まあ起きれるもんだ。最近はほとんど 8 時に起きるのが習慣だったんだけどやればできるじゃん。まあ 8 時におきて 8 時半から仕事とかしてるんですけどね。10 時に待ち合わせのため 8 時過ぎに家を出る。久しぶりのこの時間の電車なんだけどどうしてこの時期は車内が暑いのに冷房なりを入れてくれないんだろう。雨降ってるから窓開けるわけにもいかないし。車中いろいろ考えながら町田着。ロマンスカーに乗ることを決め券売機へ。前には 2 人。さあ買おうと思ったら「発売中止」の文字が。仕方なく券売機の前を離れるとそのまま待っている若い男性が。これはもしかして再発売するのか?ということで並ぶわけではなく近くで様子をうかがう。すると次の電車が入ってきたところで「発売中」の文字が。ダメ元で次に並ぶ。これでまた買えなかったらカッチョ悪いなぁ、と思いながら自分の番。買えました。無事購入して離れると「発売終了」。もしかして 2 枚ずつしか売らないのか?しかも電車が入ってくると売り出す、というシステムなのか?その後満席のアナウンス。まあこの時間の町田発新宿行きはほぼ買えないというのが定説だとは知ってるんですけどね。

某駅着。某社内に入り某編集長と対面。いや、コンピュータ系出版社というのはそれだけで宝の山ですよ。デスクやらに置いてある本がすべていい本に見えるもの(きっと私物なんだろうけど)。なんでも引越しの際にいらなくなった本がたくさん出たとのこと。本気で欲しかったです。もうね、トラック借りてきて乗り付けたのに。残念。

打ち合わせは無事終了(でいいのかな?)。今年はなんか新しいことをやってみたかったのでいい機会です。分野的にはテクニカルライティング(こんなカッチョいい呼び名でいいのかわかんないけど)になるのかな。頑張ります。

まあ今日の話がうまくいけばかなり面白いことになるんじゃないか、とは思ってるんですが。いろんな意味で。

打ち合わせ終了後(こんなに早く終わるとは思ってなかった。30 分ちょっとだもの)原宿へ。浮きまくってたんだろうなぁ。原宿に行くようには絶対見えないもの。目的は当然ブックオフ。デカイとうわさに聞いてたんだけどそんなでもない。仕入的にはまったく面白いものなし。期待はずれ。店員がうるさいと聞いてたけど確かに。やりすぎはよくないよな。声出しゃいいってもんじゃないし。あれはやまびこ(ブックオフの「いらっしゃいませー」はやまびこといいます)の間違った用法ですな。なんかね、方向性を間違ってる。誰のためになんのためにその行動をしているのか、ということを考えれば答えは見えてくるはずなんですけどねぇ。

1 時ごろ帰宅。カルフールへ買い物。途中雨が降ったりやんだり。帰り道は洪水のように激しい雨でした。

掲示板で話題になった入荷予定書籍リストを公開しました。どんな感じで使われるのか、ちょっとまだ見えてこないんで、ご意見などあれば掲示板に気軽に書き込んでください。ただし商品に関する問い合わせはなしでお願いします。予約、とか言い始めるとキリがないんで。

そんな感じで電脳書房的な仕事はあまりしてないんですが、それでもそれなりに売上は出てるということはうちも少しは知名度が出てきたのかな。ありがたいことです。

明日は仕入のため外出します。メールの返信など遅くなりますがご了承ください。

4 月 9 日の電脳日記

朝から仕入。今日は北東京方面。福生、青梅、東村山、立川など。全 9 店。冊数・内容ともにそこそこか。まあ悪くはないという程度。今月は仕入に出かけるのはこれだけになるかも。新着入れるほうが大事というか。

掲示板のほうでも書いてるんですが「入荷予定書籍」についてご意見ありませんか?便利だと思う方は「便利だ」と、特に必要ないという方は「必要なし」みたいな感じでも構わないんでご意見をいただきたいと思います。でないと手ごたえがないというか、やってもやらなくても一緒か、みたいな気になっちゃうんで。

4 月 10 日の電脳日記

朝メールを返信してから梱包準備。実家に犬の面倒を見に行く奥さんを駅まで送ってから近くのシャトレーゼへ。アイスと昼食用のパンを購入。ここのパンはめちゃくちゃ美味しいのだ。家に戻りコーヒーを入れて昼食。午後からまた梱包。夕方仕事を中断するまでほとんど仕事のメールなし。メールがこないとヒマな気がする。今日一日何をやってたかというと梱包くらいしか思い浮かばないもんなぁ。9 件だからそんなに多いほうじゃないし。何やってたんだか。

最近よく「脱サラ」と言われるんですが、自分的には全然そう感じてないんですね。そもそもサラリーマンするつもりが全然なかったというのもあるんですが。翌年の 3 月に結婚を控えていたので仕方なく 10 月頃に派遣会社に行って 10 月半ばに仕事開始。翌年 4 月に電脳書房開店。1 年半くらい派遣社員をやったところで派遣先会社のほうから正社員にならないかと。で、その前段階で契約社員になってくれと。まあ派遣よりは待遇いいだろうと思いあまり深く考えずに契約社員に。時給制は変わらず時給 30 円アップ。どうだろうか?とか思いながら DTP オペレータのはずが何やらプログラムを書かされる。最後の数ヶ月はほとんど社内ツールのプログラマーになってた(プログラマーっても Perl と VBA くらいですけどね)。その後仕事が面白くなくなってきたのと電脳書房が忙しくなってきて副業では運営できないだろう、ということで会社を辞めて専業化。今にいたる、という感じなんですね。独立志向は中学生くらいからずっとあったんですが、結婚するにあたって生活が安定していないとやはりまずかろう、ということでの就職だったわけです。もし結婚があと 1 年遅かったら会社員にならずに電脳書房 1 本でいきなりいってたかもしれないですね。電脳書房を始めたときからすでにゆくゆくはこれで食っていこうと思ってたのであんまり会社員、という感じがしてなかったというのもあるんでしょう。専業化するのには予定より 5 年ほどはやかったんですが。というわけで「脱サラですね」といわれてもいまいちピンと来ないんです。当時も気持ちの上では「副業:会社員」と思ってたくらいなので。

4 月 11 日の電脳日記

朝入力しようと思ったらキーボードの調子が悪い。スペースキーの戻りがすこぶる悪い。このまま入力を続けるのは不可能だろうということで、以前から調子の悪かったこの英語キーボードをあきらめ今使ってる PC を買ったときについてきたちゃちいキーボードを引っ張り出して接続。打ち心地最悪。こんなもの使えるわけがない。ということでさらに仕方なく昔使っていたノートパソコンのキーボードをデスクトップ用にしたようなものを接続。昔かなり気に入って使っていただけあって打ち心地はそんなに悪くないんだけどテンキーがない。昔は数字入力なんてやらないからあんなのは邪魔、スペースの無駄だ、なんて思ってたんだけどこういう仕事するようになってからはテンキーがないとやってられない。メールの返信も入力も何もかもが不便。仕方なく近所のヤマダ電機にキーボードを探しに。店内を歩いても見当たらないので店員に声をかけると「取り寄せになります。展示品はないです」とのこと。どこのバカがわざわざキーボードを買いに来てキータッチを確認もせずに購入するのか。どう考えても間違ってる。ユーザーサイドに立ってない商売をしてるなぁ。さらにラオックス。秋葉原にあるザ・コン館のようなところではなく総合家電店のようなので期待してなかったんだけど一応ある。普通の人には十分の品揃えなんだろう。しかし英語キーボードは皆無。残念ながらここでもあきらめる。ということで現在はノートパソコン風キーボードを使ってるわけです。明日町田のソフマップとヨドバシ、さらに DOS/V パラダイスに行ってきます。ここで買えなかったら週明けにでも秋葉原に行かないと。英語キーボードの欲を言えばメカニカルキーがいいので高そうだ。予算は 1 万円までか。最悪 Happy Hackingプラス USB テンキーという手もあるんだけど別にプログラマーじゃないし、あのキーボードは Ctrl が A の隣にあってちょっと使いにくそうなんだよな。いや、慣れるとあれがいいのか?UNIX 系 SE が使うキーボードはあれですよね?ちょっと悩むなぁ。ついでにマウスもロジクールの MX-700 にしたいところ。そうなると 2 万か。厳しいなぁ。

なんてことを考えてた一日でした。ああ、そういえば今日から EasySeek に本格参戦しました。まだ商品数 10 点ちょっとですけどね。主にダブリ書籍を出したいと思います。あとはコンピュータ系じゃない本とかゲームとか。興味がある方はこの辺を見てみてください。

4 月 12 日の電脳日記

朝、奥さんをパートに送り出してから町田へ。キーボード探し。まずはソフマップ。コーナーがあるにはあるが、数はそれほどない。昔からそうなんだよな。まあ日本語キーボードが多いのはしょうがないとしてももう少し品揃えがあってもいいんじゃないか?英語キーボードは Happy Hacking くらい。あれはテンキーがないし、キーがギュッと詰まってる気がしてあんまり使いたくない。いや、プログラムとか書いてる人にはいいんでしょうけどうちはどちらかというと数字入力が多いのでテンキー必須なんですね。仕方なくあきらめてヨドバシカメラ。こちらはなんと英語キーボード皆無。ないものはしょうがないので DOS/V パラダイスへ。開店は 11 時のようで(着いたのは 10 時 55 分)店頭には「Closed」の文字が。時間つぶしにブックオフ。トッパンの本を数冊購入。その後 DOS パラに向かうもやはり英語キーボードはなし。無駄足だったか。ということで週明け月曜日に秋葉原に向かいます。目指すはネオテックとクレバリー 2 号店。両店ともキーボードの品揃えが充実しているとのこと。ここなら求める英語キー+メカニカルも入手できるだろう。なんなら 2,3 個買ってみようかな?使い心地のいいキーボードを探して。

ついでに神保町の古本屋ものぞいてみるか。パソコンの聖地が秋葉原なら(いや、最近はどうも「萌え」の聖地と化しているようですが)古本の聖地は神保町だろう。古本屋始めてからは一度も行ってないことだし(その昔行ったときもマンガの本屋はないのかな?とか思ってたくらい知識のないころだし)ここはひとつ勉強のつもりで数軒覗いてみるか。まあどうせ仕入とかはできないんだろうけどさ。

4 月 13 日の電脳日記

明日はでかけるので今日は梱包。

キーボードをちょっと叩いてみたらとりあえず押下したままにはならない。一応使える。この日記も結局壊れたと判断したキーボードで書いてるんだけどさっきメール書いてたときはちょっとヤバかった。ということで明日秋葉原に行ってキーボードを買う、という予定はそのままで。久しぶりの秋葉原。何年ぶりかな。もはや私の知ってる街じゃないんだろうけど(いや、私が通ってたときはアニメ LD 全盛期だったんで、路上にこれでもか、と LD を広げている店があったりしたのだ)それなりにいいもん掘り出してきたいなぁ。

EasySeek、ダメかも。まあ出品数が少ないとか面白い本出してないとか理由はいろいろあるんだろうけど、やっぱりね、予想通り売れないですよ。特にコンピュータ書籍は売れてないような気がしたもの。コンピュータ専門、って言ってる店が 2 軒ほどあるんだけどどうなんだろ?あの程度でいいのか?実店舗持ってるからネットにはそんなに期待してない、とかそういうことなんだろうか。なんか早くもやるだけ無駄なような気がしてきた。そんな時間あるんだったらうちの店のほうやってたほうがよっぽどいいような気がする。販売チャネルが増えれば少しは在庫も減らせていいかも、なんて思ってたんだけどとんでもないですな。ちょっと方向転換してみるか。

4 月 14 日の電脳日記

朝から秋葉原へ。キーボード探し。充実しているという 2 店に行く。その他いろんな店をのぞいてみて Justy の英語メカニカルが一番コストパフォーマンスに優れているという結論。ということで 3980 円で購入。ついでにマウスもほしいなぁ、ということで Logitech の MX-700 を購入。8280 円。こんなに高いマウスを買うのは初めて。まあコードレスなので使い心地は良い。ホイールのスクロールが引っかかる感じでちょっと気になるんだけどまあ慣れの問題か。キーボードは不満はまあない。今まで使ってきたキーボードが 100 点なら(980 円という値段も考慮して)これは 90 点くらいか。まあ英語キーボードを使ってる時点で選択肢が狭められるわけで(日本国内においては)まあこの辺が妥協点か。

秋葉原を後にして神保町まで歩く。明倫館書店。いや、参りました。あんなのがあるんならうちなんかいらねぇじゃん、みたいな。なんかね、うちは本気本と遊び本が半々くらいだと思ってるんだけどあそこはすべてがうちでいう本気本なのね。遊びがまったくない。隙がない。棚を見たときにもうね、負けを認めましたよ。いや、向こうはうちなんか全然眼中にないんだろうけど(というか知らないか)。それにしてもやはり新古本が市場で出回ってるんですかね?ちょっと覗いた古本屋(コンピュータに強そうではない)でソフトバンクあたりの去年出た本とかがかなり並んでるんですね。ほぼ新品の状態で。明倫館にもかなりあったし、小川町あたりのブックマーケットには翔泳社の本がメチャクチャ大量に並んでました。まあ高かったんですが(定価の 3 割引くらい)。どういうルートなのかちょっとわからないんですが(ブックマーケットは組合には入ってないだろうなぁ)新古本ってあんまり売れてないように見えるんですよね。古本屋で探す人は半額程度で探しているような気がするんですよ。3800 円の本を 2800 円出して買う、というのはあんまりないんじゃないかと。新しい本なら半額、絶版などは多少高くても、みたいな感じだと思うんですがいかがでしょう?欲しい本がタイミング良く新古になってればいいんでしょうけどね。

4 月 15 日の電脳日記

昨日は久しぶりに歩いたので体中、特に足が筋肉痛。運動不足か。

梱包を十数件こなし、その後新着準備。途中無事バーコードリーダーをオークションで落札。これで新着準備が格段に早くなるはず。さらにレンタルボックス(貸倉庫)について調べる。月に 13000 円のところが近くてよさそう。問い合わせ中。うまく借りられれば部屋もすっきり、さらに新着がうまく回るはず。とりあえず事務所兼倉庫は置いといて(どう考えても資金的に今すぐ借りるのは不可能)今出来ることからやっていくことに。事務所なんか借りちゃったら固定費だけでかなりの金額もってかれちゃうし。大穴狙いより確実な本命狙いということで。昔は「人生万馬券」がモットーだったのにな。いや、こんな商売やってる時点で万馬券狙いかもな。

明日かあさってにはちょっと休暇を取ります。メールの返信などちょっと遅れるかもしれません。土日も仕事をしてるとどうしても休みが取りづらくて。でも休まないと本当に体にきちゃうんで。

4 月 16 日の電脳日記

今日は朝から夕方までお休みをいただきました。海老名に買い物。いい気分転換になりました。ついでにブックオフ海老名店でちょっと仕入れ。座間警察署前店でもちょっとだけ。

久々にやってしまった、誤配送です。2 冊の注文で 2 冊ともまったく違う書籍を送ってしまった。明日すぐに対応することにする。注意しなければ。

買取本 4 箱到着。150 冊くらいか。ついに玄関も本で埋まる。仕事部屋 2 つは当然本で埋まっている。どうにもならないので倉庫を借りるために電話したら今日はやってなかった。不動産屋は水曜定休か。昨日メールで問い合わせたのにも返事がないので明日また電話してみよう。とにかく一日も早く倉庫を借りないともう本当に置く場所がない。

夜サッカー日韓戦。後半から奥登場。久々の代表だったけどいい動きしてた。そして終了間際の永井のゴール。相手ディフェンダーの蹴ったボールが永井の足に当たって入ったようにも見えたがゴールはゴール。久々に興奮してしまった。

明日はうまくいけば新着入荷、ダメでもあさってには。

4 月 17 日の電脳日記

朝から新着の準備など。午後には新着入荷。いやぁ、こんなに売れるとは。久しぶりの大ブレイクですね。新着予定公開の効果があったんでしょうかねぇ?まあ今回の書籍はかなり自信があったんでこれくらい売れてくれないと逆に何仕入れていいのか、みたいな感じになりますからね。

昼頃に奥さんを駅まで送ってから近所のレンタルボックスをいくつか見て回る。一番近いところはもう一杯だそうで、次に近いところはわからず。しかし地面が砂利道で舗装されてないのがちょっと気になるところ。もう 1 軒は道も綺麗で場所もそんなに遠くないんだけど扱ってる不動産屋に電話してもつながらない。HP があるのでそこから問い合わせメールも出したんだけど今のところ返事はなし。明日には連絡が取れるといいのだけど。それからカレスト座間(日産の中古車屋&車関係ショップ)で法定点検の問い合わせ。かなり安い気がしたのでその場で予約する。来週の火曜日はちょっと外出します。帰り道てぶらでは帰れまい、ということでブックオフ。2 件(西鶴間・さがみ野)回ってさがみ野が大ヒット。2 カゴも買ってしまった。こういうとき車は便利だなぁ、とつくづく感じますね。自転車だったら半分くらいあきらめないと。

調子に乗って週末(土日あたりか)にも新着入れるかもしれません。新着予定は公開済み。今回はどうかな?

4 月 18 日の電脳日記

朝から梱包。15 件。夕方まで。その後新着準備と雑誌記事の準備など。

どうも今日は 26 度とかメチャクチャ暑かったらしいんだけど一日中自室にこもってたので外気温なんか全然わからなかった。仕事部屋は全然日が当たらないので割と寒いんですよ。まあ今日は寒くはなかったですけどね。

新着は日曜日にはなんとかなりそう。新着予定のコーナーとか見た感じどうですか?イケそうですか?私は前回ほどではないかな、と踏んでるんですが。この次の新着はちょっと狙ってみようかなと思ってます。メチャクチャいい本ばっかり選んで入れてみようかと。昨日の新着の記録を抜けるかも?

そういえば昨日の新着入荷から今まで 18 件ほど売れてるんですよ。この 2 日間で月初セールの半分くらいは売れてるわけです。結構すごいかも。でも今日はそれほどでもないんですね。まあそれでも過去最高のペースで来てるんでこのままガンガン新着入れていこうと思います。

昨日あたりから ISBN コードを目録に表示するようになってるんですがご存知でした?検索でももちろんちゃんとひっかかりますからぜひご利用ください。ただし最近入荷した書籍のみです。今後すべての在庫の ISBN を入力するかどうかはわかりません。

倉庫を借りようと管理会社に電話すると空きはないとのこと。これで近所のレンタルボックスはダメになってしまった。さてどうしようか。遠いところを借りると出し入れが面倒だしなぁ。タウンページでもめくってみようか。

4 月 19 日の電脳日記

朝見積もり依頼。返信してから昼頃外出。オンライン古本屋の立ち上げ準備をしている方から買取など。ついでに近況報告のようなことも(以前お会いしてるので)。さらに契約しているという倉庫(レンタルボックス)を見せていただく。すばらしい。もうね、これこそが私が求めているものですよ、って感じで。問題は場所。つきみ野なので自転車で毎日通うのはちょっと大変。事務所の方に聞いてみると現在空きはないとのこと。どこもいっぱいだなぁ。でもかなり気に入ったので一応名前などを置いてくる。空いたら連絡くれるとのこと。来週いっぱいくらい待ってみるか。

帰宅。朝の見積もりに対しての返事。やりとりの結果今回の買取は流れることに。

うちは「高価買取」をうたってますがもっと高く売る方法もないわけではないですよね。個人間取引です。例えばYahooオークションとかEasySeekとかAmazonのマーケットプレイスとか。高く売れるかもしれないけど全然売れないかもしれない。梱包・発送などの手間やメールのやり取り、トラブルに巻き込まれる危険性なども。全部まとめて手っ取り早くお金にしたい、という方はうちみたいな専門の古本屋を利用すれば新古書店みたいなたたかれ方はしないだろうし、そういった手間がかかってもとにかく高く売りたい、という方は自分で直接売ればいいわけで。考え方というか捉え方というか。私はそういうのが面倒じゃなかったんでYahooオークション初期に多数出品して取引しました。それが発展したわけではないんですが、縁あってこういう商売やってるんですね。で、どういう方をターゲットにしているかというと前者のほうなんです。みんながみんなオークションとかに出品したりできるわけではないと思いますから(会社勤めしてる方などはそういう時間はなかなか作れないと思います)うちのような店が存在できるわけですね。個人間取引がまったく影響がないとは言い切れませんが、少なくともすみわけはできると思います。特にAmazonはシステム面で売り手にかなり不利な条件を飲ませますからね(送料しかり手数料しかり)。

急にこんなこと書いてわけがわからない方もいらっしゃるかと思いますがこれは私の「日記」ですからその日その日の気分で書いてますので「こいつはこんなこと考えてるんだなぁ」てな感じで捉えていただければ。

4 月 21 日の電脳日記

昨日は朝奥さんを職場まで送ってからブックオフ海老名店へ。10 周年記念とかでセールをやります、といわれてて「半額セールとかだったら行くけどな」とか行ってたら本当に半額だった(本のみ。CD と DVD は 30% OFF)。仕入少々と「花とみつばち」買う。最近安野モヨ子にハマってるようで、まずはハッピーマニア読んで面白くて次がこれ。5 巻だけ売ってなくて結局夕食食べてからまたあちこちのブックオフに探しに行っちゃったもの。6 巻まで揃う。いや、面白い。そういえばエヴァンゲリオンの庵野秀明監督と結婚されてるんですよね。

で、新着もきっちり入れてるわけです。これがまたバカ売れ。まあ狙ってやってるんで当然なんだけどなんかのセールでもやってんのか?みたいな売上。今日も結構いい売上。きちんと計算してないんですが、今日で売上記録が更新されてると思うんですよ。売上 50 万。で、今月の狙いはもう 2 回新着入れて 60 万。いけそうないけなさそうな微妙な数字。でもこれくらい無理もしないとあがってはいかないわけで。

しかし怖いのがこの反動。このレベルの本はそうそう仕入れられるわけじゃないのでそうじゃない本を入れたときにまったく売れないような気がしなくもない。この辺が難しいところか。来月も同水準の売上をキープしたいわけで、夏ごろには単月で 100 万も狙いたいわけで。

で、結局何をすればいいかというと仕入なんですよ。先月 20 万とか仕入れてるのが今月に効いてきてるわけです。先月は仕入れすぎて生活費でなくてかなり厳しかったんですが、だからこそ仕入をしていてよかったなと。バスケでいうところのディフェンスなのかもしれない。バスケットは苦しいとき(点が入らないとか点差が詰まらないとか)にはディフェンスを頑張るんです。ディフェンスからリズムを作るというか。なんか考え事をしてたら「仕入れ=ディフェンス」の図式が見えてしまった。でも仕入は「攻め」のイメージなんですけどね。「これは売れるぜ!」とか思いながら仕入れたり買取の値段つけるわけで。まあ苦しいときこそ仕入を頑張ろうということです。

4 月 22 日の電脳日記

朝カレスト座間に車の点検に。終わって乗ってみるとなんだか調子がいい気がする。エンジンオイルを交換したからなのか、その他の調整部分なのか。とにかくいい感じがする。すばらしい。

最近またアクセス数が伸びてる気がする。先月はようやく毎日 200 を越えるくらいだったのが、今月は毎日 250 を越える感じ。特にここ最近の平日は毎日 300 を越える。つられて売上も伸びているようだ。昨日あたりビジネス系雑誌に取材記事が掲載されたのだがその効果もあるのか?ちなみに私 MCP はひとつも持ってません。記事では「いくつか MCP を持っている」なんて書いてありましたが。そんなこといったおぼえはないんだけどなぁ。電話取材だとこうなっちゃうのか。

新着は早ければ明日、遅くともあさってには入荷の予定。今んとこあさってのつもりでいますが明日の作業次第では明日夕方あたりに入荷するかも。今回はどうだろう?また取り合いでしょうか?狙ってる皆さん、頑張ってくださいね。

4 月 23 日の電脳日記

今日は新着入荷。どうもメールサーバーの調子が悪いのかすぐにメールが受信できない状態が続いています。こちらに届いたものには順次ご返信をしているのですが、最大で数時間遅れて届いているものもありますのでもしこちらからご返信がいっていない方、いらっしゃいましたらご連絡ください。掲示板に書き込んでいただいても結構です。Web サーバーは問題なく動いてるんですがメールサーバーはちょっと怪しい動きをしています。

で、今回の新着は最初動きが鈍かったので「外したかな」と思ってたんですがその後伸びてきて今日は 40 冊ほどの売上。いい感じです。明日の朝にはもうちょっと伸びていれば。

掲示板のほうでご意見をいただいたんですが、目録が見難い、とのこと。確かに以前は画像あり版となし版を用意していたので画像は必要ない、という方にはご不便だったかもしれません。明日にはテキスト版目録を用意しますので今しばらくお待ちを。それとメールマガジンなんですが、こちらも最近は書籍詳細と商品 URL を掲載するようにしています。あまり細かいとこちらも見難い、ということなのですが、皆さんはいかがでしょうか?アンケート取ろうかとも思ったのですが、せっかく掲示板がありますのでこちらで皆さんのご意見をお聞きしたいと思います。

電脳書房 掲示板

次回新着は 1 週間後を予定していますが、少し早まるかもしれません。

4 月 24 日の電脳日記

朝 8 時から仕事を始めて午前中で梱包終わる。こういう流れがいいのかもしれない。その後 EasySeek に出す写真集などのスキャンなど準備。ついでに次回新着の準備も。入荷予定書籍更新しました。今回は...うーん、微妙ですかね。最近 3 回の新着ほどのインパクトはないかな。これは週明け月曜日あたりに入れる予定。

最近 3 回の新着で一番売れてないような気がしていた昨日の新着ですが実は一番売れていたことが判明。今日は朝のメールチェックでは 1 冊も(本当に)売れてなかったんですが(かなり久しぶり)その後ちょこちょこ売れてなんとかボーダーライン突破みたいな。で、このままいくと明日かあさってには 60 万を突破しそうなんですね。じゃあ 70 万狙うか、というとそこまでパワーのある本はもう残ってないわけで。とりあえずあと 1 回は必ず新着入れます。もう 1 回は...多分ないですね。ただ今月最終日にちょっと何かやろうかな、とか考えてます。まあ記録達成記念というか、感謝の気持ちをこめて、みたいなやつですね。あまり過大な期待はせずにご期待ください。

4 月 25 日の電脳日記

朝、寝坊。9 時過ぎに起きる。梱包などこなして雑誌のラフレイアウト。本当にラフだな。いや、なれない事をするのは本当に難しいですね。人を目の前にして説明するのはそんなに難しくないんですがたくさんの人が読む雑誌、という視点で考えるのは難しいです。じゃあ Web もそうだろう、となりそうですが特にこの日記なんか何にも考えないで書いてますからね。テキスト量もバラバラだし。慣れの問題かもしれませんが難しいなと。

で、今日の売上も厳しいかなと思っていたらちょこちょこ売れてそんなに悪くない数字。しかし今月こんなにいい数字出ちゃうと来月が本当に心配だな。仕入れがんばらないと。

オンラインショップ開業セミナーをいっしょにやってる方のサイトが朝のテレビ「とくダネ」で紹介されました。ご自身も映像に出てましたね。しかしテレビが「副業」として取り上げるのは一般化する反面危険な面も。副業詐欺というか、「自宅でカンタンな作業をするだけで収入が!」みたいなのがますます伸びてくるんじゃないかと。その辺の注意がまるで紹介されなかったのが残念です。いまだにだまされる人があとを立たない状態ですからね。「誰でもできる!」とかうたってるのはほぼすべてアウトですよ。誰でもできたら商売にならないって。

で、その紹介されたサイトのコンテンツからうちにリンクが張ってあるんですが、そこから来る人の多いこと。そのサイトは通常一日 1000 アクセスくらいなんですが、今日は放送終了後に 7000 とかいってて、今(22:30)見てみたら 12000 越えてますからね。うちにもその中から 100 人近い方が来てるようです。テレビはすごいですね。しかしこれが売上などにはほとんどつながらないアクセスなんで難しいところです。そこからの訪問者はあくまで「副業」について見に来てますからね。うちのコンテンツで役に立つのはせいぜい「作り方」くらいなもんですから 2 回目の訪問は少ないと思います。本当は日記のほうが副業には役に立つんでしょうけどね。副業時代のこととか細かく書いてますから。でも作り方すら見た人はほとんどいないようですね。残念。

明日あさってはほぼお休み。家のことしてます。月曜日新着は間に合えば。もしかしたら水曜日になるかもです。すいません、目標を大きくクリアしてしまったら力が抜けてしまったようで。来月には元に戻りますので。

4 月 28 日の電脳日記

土日は家の掃除とか。途中新着準備など。日曜日のうちにほぼ準備ができたので今日朝一で出そうかとも思ったんだけど寝坊で断念。11 時過ぎ新着入荷。昨日までの梱包などもこなす。今週は飛び飛びで休みがあるので発送が途切れ途切れになってしまう。明日は発送できないし。

気に入った貸し倉庫に念のため空きがないか確認の電話するもやはりないとのこと。ここはもう諦めて他の倉庫を探したほうがいいのかも。どちらにしてもすぐにでも倉庫が必要なわけで。もうね、家の中に置くのはムリですよ。玄関の扉を開けると本が山積みという状態にもウンザリしてきたわけで。5 月中にはなんとかしたい問題。

さらに 6 月あたりまでには支払方法がいろいろ変更になりそうです。目玉はコンビニ決済の対応。後払いに対応したコンビニ決済を導入しようと思っています。手数料がちょっと高いけど不払いの心配をしなくていいので精神的には楽になるか。うちもないわけじゃないんですよ。でもね、逃げ切れるもんじゃないですよ。その中には実際に警察に捕まったのもいるし。警察から電話かかってきましたからね。悪いことはできないもんです。

明日はお休みです。その後 3 日間は働きますので。

4 月 29 日の電脳日記

今日は仕事しないつもりだったんだけど気になったのでちょっとだけ。見事本日売上 70 万を突破しました!いかないと思ってたんですけどね。ありがとうございます。明日は感謝セールとして 1000 円以上のお買い上げで送料が無料になります。ぜひご利用ください。

5 月中旬くらいから当店のお支払いに関するいくつかが変更になります。大きな変更は以下のとおりです。

・郵便振替時の手数料 70 円がお客様負担
・イーバンク銀行に対応(イーバンク同士なら手数料無料)

6 月から導入予定のコンビニ決済の手数料などを踏まえての変更です。郵便振替の手数料をお客様に負担していただく代わりにコンビニ決済でかかる手数料を少し下げようと思っています(280 円かかるところを。100 円くらい当店負担のような感じ)。と同時に 6 月からは基本的には銀行振込先払いと代金引換とコンビニ後払いという方法にする予定です。売上が上がると同時に当然お客様の数も増えているわけですが、現行の郵便振替後払いなどでは不払いの対応が後手後手になってしまいます。現状そんなに多いわけではないですが今後の成長のことも考え今のうちに対応しておいたほうがいいと考えました。導入予定の後払いサービスは多少手数料が高いんですが不払い保障がありますので気にせず店の運営に集中できるようになります。できる限り手数料などがかからないようこちらも準備しますのでご協力をお願いいたします。当店のご利用が多い方はイーバンク銀行の口座を持たれると便利です。もちろん現行のジャパンネット銀行も便利ですよ(振り込み手数料 52 円です)。

詳細は決まり次第お知らせいたします。

4 月 30 日の電脳日記

今日は売上記録更新記念ということで送料無料セールをやってみました。日が変わった時間からたくさんの注文をいただき、21:30 現在で 18 件の注文をいただきました。明日より順次発送させていただきます。

今回は条件として「ご意見ご感想を」とお願いしたのですが、本当に心のこもったご意見ご感想をたくさんいただきました。途中読んでいて涙が出そうになる(いや実際出たんですが)メールもあったりして本当にうれしかったです。専業化して 5 ヶ月目だし 3 年目突入の月だったんである程度結果も出したかったんですね。先月いい仕入れにめぐり合えたおかげで今月は大幅な記録更新ができました。心から「専業化してよかったなぁ」と思っています。本当にありがとうございました。

今月こんなに売れると怖いのが来月。まったく売れなかったらどうしよう、と今からドキドキなんですが。少しインパクトのある仕入れをしていかないといけませんね。ポイントシステムなどがうまく効いて来ればいいんですが。

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.