電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2002年10月の電脳日記

10 月 1 日の電脳日記

先月の売上発表です。ってこんなの待ってる人いるのか?まあいいや、先月は 247000 円でした。目標の 35 万に程遠い数字ですね。まいったなあ。先月は新着もきっちり入れてたし、冊数も 400 冊くらい増えてるんだけど。これが今の実力だとしたら専業化はまずいか。今月に期待しつつ運営体制の見直しも考えないとな。

今日の売上はさすがにいいんですよ。新着入荷日だし。これくらいの売上が毎日続けばやっていけるんだけど。改善点は山ほどあるのでひとつひとつ潰していきますか。

10 月 2 日の電脳日記

古本屋的には静かな売上。買取依頼もなし。梱包も 2 件。会社も定時に帰ってきたし実に平和な一日。まあこういう平和があるから大量に売れたときとか買取依頼が来たときにはうれしいわけだよ。普通が大事。

目録を今度こそ完全に生まれ変わらせるために実験を開始。今まで何度もちょっと手直ししては更新せずが続いたので今度こそは。それがいつになるかというと専業化したあたりになるんじゃないかと。ってことは来年あたりか。先は長いな。地道に修正しますか。今度はジャンルごとの目録から詳細情報(出版社の HP ではなくて当店が独自に作るやつ)にリンクをはっておいて、詳細情報は CGI で自動的に吐き出させたいのだ。今の目録は一冊一冊の情報が薄くなってしまっているからこの辺を改善したい。著者とか状態とかね。入力がかなり大変になるんだけど専業化すれば時間は今の 3 倍だ。なんとかなるだろう。その分 3 倍の本を買い取って 3 倍売れるのならもっとよい。3 倍?60 万から 70 万くらいか。いいねぇ。それくらい売れれば缶チューハイを毎日 2 本飲んでも怒られないかな。

10 月 3 日の電脳日記

今日は良く売れました。久々の 2 万越え。毎日こうだといいんだけど。最近は仕入れが泊り気味なのでまずいな。古本屋めぐりはなかなかできないし。買取強化しないと。

うちのサイトもこのデザインになって 1 年以上経過しているわけでそろそろリニューアルの時期ですな。目録のことなども含めていろいろ考えているんだけど、そろそろロゴを作ろうかと思います。原案はできているのであとは作成と調整。別にロゴで売上が変わるわけじゃないけどさ、一応ねそういうのも大事だし。デザインとかレイアウトへのこだわりってあんまりなかった(というかできない)んだけどそろそろやってみてもいい頃かと。いろいろとね、勉強してみますよ。

バスケットの実験をちょっとしてみて在庫数が 10000 冊を越えるとどういう動作をするのかを見てみたんだけどローカルで動作させてもかなり重かったです。ということはネットワークとおしてサーバーで動かしたら更に重いわけだ。今はまだ 1200 冊くらいだからいいけど在庫が増えないうちに次の手を考えておかないとな。増えきってしまってからの移行は大変だしね。

10 月 4 日の電脳日記

今日も良く売れました。いやぁ、よかったよかった。今月このペースが維持できれば記録更新なんですが。まあそううまくはいかないでしょうが、生活できる程度の売上にはなるんじゃないかと思ってます。もちろん流れを止めないためにも仕入れをしっかりやらなければ。

10 月 7 日の電脳日記

2 日間あいてしまいました。遊んでたわけじゃないですよ。梱包とかで遅くなってしまうと日記書く時間が取れないのですよ。今日は大丈夫です。さすがに新着入れるといいですね。よく売れてます。土日はちょっと少なめでしたけど、今日は 2 万越えくらいかな。今月の目標達成に向けていい数字できています。見積り依頼もちょこちょこと。これが全部買えるとまたいい本が集まるんですけどね。

部屋の中がまだまだ雑多。はやく片付けて本棚を組み立てたいんだけどなかなか難しい。優先順位はもちろんお客さんの注文本の梱包。次が新着。余った時間で部屋の片付けとなるんだけどあまる時間なんてそうそうない。というわけでいつも後回しになってしまうのだ。まあ誰に迷惑をかけるわけでないからいいんですけどね。快適な部屋で(イメージとしてはデザイン会社とか。Mac が何台も並んでいておしゃれなお姉さんとかが働いてるような)仕事するために専業化したらまずは部屋の片づけからだな。

10 月 8 日の電脳日記

買取依頼が続いていて非常によいです。こんな感じで買いつづけたいですね。今日は売上はそんなでもないんですが、買取依頼がちょこちょこあって、それに対して OK がもらえてるというのがうれしいです。買い取りあってなんぼの商売ですから。

明日は残業の予定なので古本屋仕事はちょっとできないかもしれません。

10 月 9 日の電脳日記

どうも会社のほうが忙しい。あと 1 週間は続きそう。どうでもいいから早く終わってくれ。で、これが終わるとまた次のプロジェクトが始まるらしい。その前に辞めるのが賢明か。予想してた引き止めは今のところなし。まあ忙しいしこんなもんか。時給 3000 円とか言われたら踏みとどまらないこともないんだけどまあそんな金額でないだろうし、出たとしてもやっぱり辞めるか。「金じゃない、その仕事が好きかどうかだ」なんていってるとカッチョいいんだけど古本屋は結局商売なわけで、商売=金なわけで。まあ生活できる程度の利益が出てればあとはそんなにガツガツしなくてもいいんじゃないかと。それで楽しい毎日が過ごせるのなら。東大をやめて喫茶店のオーナーになった人の話を何かで読んだんだけどそれに近いものがないか?いや、東大は言いすぎか。この年で隠居生活を望んでるわけじゃないんだけど通勤電車とかね、出世争いとか、そういうのは嫌なんですよ。誰にも迷惑をかけず、悠々自適に生活できればそれでよし。

10 月 10 日の電脳日記

今日は昔なら体育の日で祝日のはずなんですが。でも朝起きて今日は何の日だっけ、って思いついたのは目の日でした。知ってました?

会社は相変わらずまあ忙しいか。もう 11 月とか来年のスケジュールまで立ててるようだ。まあそんときにはもう私はいないから関係ないですが。

親から電話があって車を買った様子。そのうち借りに行かなきゃ。ついでに電話で退職の旨伝える。「子供もいないし、若いうちしかできないからね」なんて言われてしまった。どうせ言い聞かせても言うことをきかないのは大学を辞めたときにわかったようで、今回は留められなかった。まあやりやすい反面、しっかり結果を出さないとろくでなしな息子を持ったといわれてしまうのでしっかりしなければ。なんか親には迷惑かけてばっかりだ。

10 月 12 日の電脳日記

昨日は残業で 21 時 45 分くらいまで。古本屋仕事はほとんどできませんでした。新着は月曜日になりそうですね。

FAX を見にヨドバシカメラへ。結構いいものが結構安い。機種はこれにしてあとはネットで調べることに。持ち帰りの大変さを考えたらネットで買ったほうが便利。と思って調べてみたら価格差 6000 円。明日買いに行くか。

町田のブックオフも寄る。そこそこの本が買える。最近はセドリをあまりしなくなったのでたまに行くと面白い。まあ会社辞めたら毎週どっかには行くんだけど。車がないのでね、どうしても近場ばっかりになると思うんですよ。来年の目標は車の購入ですな。そんで全国仕入れ旅行に行くと。高速は使わないで行くとこ行くとこのブックオフなどに立ち寄って仕入れるわけですよ。そんときには B5 サイズくらいのモバイルノート PC と AirH" でモバイル古本屋にするわけですな。発送がちょっと遅れるんですけどとりあえずメールのやり取りだけはできるようにしておくと。1 週間くらいしたら帰ってきて発送と次の新着の準備。そしてまた出かけると。書いてるだけで楽しそうですな。まあ実際にはなかなかいけないと思うんですけどね。こういうスタイルがあってもいいんじゃないかと。もちろん当地のおいしいものを食べたりとかね、立ち寄り温泉に入ったりとかね。なんかいい生活ですね。そうなるためにまずは目の前の本の山をなんとかしなきゃだな。

10 月 14 日の電脳日記

昨日は FAX 購入。ついでに「ザ・コンビニV」を購入(というかポイントでもらう)。プレステ版のときからやっててついにパソコン版購入。本当は買いたくなかった。絶対仕事ができなくなるのが目に見えているから。そして実際にそうなってしまった。パソコンを立ち上げるとまずコンビニ起動。もう完全にダメ人間。完全に失敗。まあ 1 ヶ月くらいで飽きると考えていいと思うんですけどね。いや、本当に面白いんですよ。Tならベクターで 1980 円でダウンロードで買えますからぜひやってみてください。

10 月 16 日の電脳日記

昨日は NTT だか DION だかの回線機器トラブルでまったく接続できませんでした。夕方 5 時から夜中の 2 時まで。こんなに長い接続障害は初めてです。はやいとこプロバイダを変えるなりサブプロバイダと契約するなりしないと。やはり商売で使っている以上つながりませんではどうしようもないですよ。ASAHI ネットが月々 700 円くらいでかなり安いのでそうしようかと。プロバイダ満足度調査などでも上位にいるし。

というわけで今日は朝 6 時半に起きて新着を入れました。反応はまずまず。ノルマ分くらいは売れました。欲を言えばもう少し売れて欲しかったか。ま、今日の夜とかに見る方もいるでしょうから明日が楽しみってことで。

キングギドラのアルバム「最終兵器」発売。3 曲目の「公開処刑」がすごいですよ。もう誰でもわかるようなメジャーなグループ 3 つ上げて批判しまくり。1 週間くらい前からいろんな掲示板で盛り上がってましたけど実際すごいですよ。これ TV とかでやってくんないかな?

10 月 17 日の電脳日記

残業 3 時間ほど。9 時過ぎに帰ってくるとなかなか仕事がはかどらない。とりあえず明日発送分の梱包など。

不払いの方が出てしまいました。まあ油断してたというのもあるんですが、8000 円ちょっとは大きいです。今後支払方法など見直さなければいけないかもしれません。後払いはやめてしまうかも。商売やってる以上そういうリスクは常に考えていましたのでそれほどショックというのはないんですが、それにしては金額が大きかったかな、という感じですね。店舗があれば万引きは常に計算に入れておかなければならないものですから(店員をやっていたのでその辺はどんなに用心しても防ぎきれないのは知っている)まあそう考えれば今まで 1 年半ほど営業してきてまだ 2 件目ですからね。多くはないんでしょうけど。決済方法については今後の検討課題として宅配業者の利用も含めて考えていきたいと思います。支払いがちょっと不便になる分、すべて宅配業者を利用して時間指定ができるようにするとか別のサービスで付加価値をつけていきたいと思います。ちなみに不払いはあきらめたわけじゃないですよ。それなりの対応をしていますし、今後も見逃すつもりはまったくありません。

10 月 19 日の電脳日記

どうも日記にキングギドラのアルバム「最終兵器」のことを書いたらそれを検索キーワードにしていらっしゃる方がとてもたくさんいるようで。いや、本当に申し訳ないです。ファンサイトとかだと例の「公開処刑」のことを書いても Google とかで更新されるのはなかなか遅いですからね。うちは Google のページランクが 4 なんですけど、4 以上のサイトは最近は 2,3 日に 1 回はキャッシュが更新されるようなんですよ。その影響でうちに流れてきてるみたいです。キングギドラの情報が全然なくてごめんなさい。

古本屋的にはそれなりの売上。買取が最近少なくなってきてるか。ガンガン買い取りたいんですけどね。新着は月曜日までには入れられるように準備します。

10 月 20 日の電脳日記

今回は遅れずに新着を入れました。さっそく反応があってうれしいですね。今週末はかなり売れました。普段週末はほとんど売れないんですが、今週はいいですね。新着効果もあってなのか、目標金額の 2 倍弱くらいです。この調子で今月を乗り越えられれば来年から専業化しても生活できる可能性が高まります。まだいまのままだとどう考えても生活できないんですよね。国民健康保険とか年金とか直接支払うのでかなり高くなるし。個人事業主は金銭面での苦労が大きいですね。だからベンチャーとか育たないのか。

そろそろ在庫が寂しくなってきました。未入力分はあと残りわずかなんですよ。気合入れて買取しないと。

10 月 21 日の電脳日記

会社は無難に。1 ヶ月以上続いていたプロジェクトも無事納品した模様。私はほとんどかかわってないんですけどね。お手伝いしてたくらいで。これでツール作りに入れればいいんですが。まあその前に退職しちゃうかもしれないし。

今日はかなりいい感じに売れました。さすがに週明けで新着入れると反応がいいですね。キングギドラ効果もあってかアクセス数も普段の 1.5 倍増しくらいになってます。でもキングギドラで検索かけてきた方はうちには興味ないんでしょうけどね。

10 月 22 日の電脳日記

今日は発送 20 件ほど。なんだか急に注文が入ったりしてバタバタしてました。さらに新着の準備なども。いつも後手後手になってたので今回は早めの準備。

欲しい本アンケートは本日をもって終了しました。なんだかんだで 1 年くらいデータを取ってましたね。本当は 1 ヶ月くらいで終了の予定だったんですが、当初ほとんど集まらなかったので伸び伸びになってたんですね。おかげで皆さんの欲しい本の傾向がだいぶわかりまして、仕入れの際に活用させていただいてます。今日からまたアンケートを始めたんですが、今回はこのサイト全体に対しての要望です。目録ページなどに対してはメールでいただいたりするんですが、なかなか皆さんの求めているものがわからなかったりしますので、この機会にいろいろまたご意見ください。すべてのご意見を反映させるのは難しいと思うのですが、できる限りご意見には応えていきたいですし、要望の多い項目に関してはぜひとも実現させたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。

10 月 23 日の電脳日記

アンケートはまずまず。前回のアンケートに比べればまあいいほうか。「書籍の詳細や目次を追加して欲しい」というのがありますが、これは勘弁してください。もちろんできればベストなんですが、現実問題として目次の入力というのは気が遠くなるような作業でして、この金額で 1 回のみ販売する商品にかける手間としてはおそろしく割に合わないんですね。瞬間的に売れてしまう本もありますのでそういった場合には無駄手間ですし、データベース化して次回入荷時に再利用するといっても再入荷の可能性がかなり低いですからね。この項目に関してはもちろん入ってくることは予想してましたが、ちょっと無理ですね。その代わりに各出版社の詳細ページがあるものに関しては極力 URL を探してリンクするようにしてますのでそちらをご利用ください。

10 月 24 日の電脳日記

今日も午前中からアクセスが多いなとおもったらどうも「@IT」というエンジニア向けサイトの掲示板に当店のアドレスが書き込まれていたんですね。おかげで 2 件ほど売れました。書き込んでくださった方、ありがとうございました。そして @IT からこられた方、はじめまして。そこでもかかれてたんですが、当店のような 1 点ものだと「こんな店があったよ」って人に教えるって言うのはライバルを作っちゃうわけで難しいかもしれないですね。口コミで広がるかなと思っていたら思わぬところに壁があったわけですね。まあ自分もあんまり人に教えないと思いますが。早い方は新着入れて 5 分後とかに注文入れてきますからね。ここんとこキングギドラショックとか @IT ショックとかでアクセス数が多くていいですね。@IT のほうからはエンジニアの方の買取依頼がないかと期待してるんですが。あのサイトはかなり専門的な記事が多いですからね。私も会社では毎日見てるんですよ。XML の学習のときなどはかなりお世話になりました。

今日から出版社別目録を公開しています。今はまだちょっと使いづらいと思うんですけど今後の目録ではキーワード+出版社(例:「Perl」+「オライリー」とか)で検索できるようにしたいと思います。これは今の冊数ならそんなに恩恵はないかもしれませんが、在庫が増えてきたときに有効になるような気がするんですよ。先を見据えた機能ですね。実現できればいいんですが。とりあえず明日会社で試しにコーディングしてみます。

10 月 25 日の電脳日記

注文は少なめ。買取依頼もなし。静かな一日。会社での仕事もなし。穏やかな一日。

いいかげん PC を買い換えようと思ってるんですけど 10 万以内(減価償却にしたくない)でショップブランドでいいのを探してるんですけどなかなかないですね。マウスとか評判あんまりよくないし、フェイスだと予算オーバーだし。ソフマップもいい線いってるんですけどね、VGA がないのがちょっと。いや、ゲームとかやるわけじゃないんで 3D とか全然いらないんですけどね。おすすめ情報などあればぜひ掲示板に書き込みお願いします。

10 月 28 日の電脳日記

今日は来年から企画しているイベントの打ち合わせにいってきました。ちょっと面白くなりそうです。詳細はいずれお知らせします。

買取依頼が急増中。うれしい悲鳴です。今週末までにかなりの数集まりそうなので次回新着は大丈夫そうですね。やはり買取がないと古本屋じゃなくなりますからね。やはり買取作業は楽しいです。

10 月 29 日の電脳日記

リニューアルに向けてネタをいろいろ仕込んでるんですけど結構時間がかかりますね。主に買い物かごの強化などなんですが、もう少し検索機能を強くしようと思ってます。今の検索だとキーワード検索くらいしかできないのでちょっと探しにくいと思うんですが、強化版では書名、出版社名、著者名なんかでも検索できるようにしようと思ってます。著者名はデータのほうの入力がまだまだできないので機能として作っておいて実際に稼動できるのはかなり先になるんですが。

アンケートのほうはあいかわらず低調というか、あまり追加などないですね。うーん、残念。

10 月 30 日の電脳日記

昨日アンケートが集まらないなんて日記に書いたらずいぶん集まりました。ご協力いただいている皆様、ありがとうございます。少しお返事をしておこうと思います。

買取価格表示機能

これは難しいですね。当店の場合在庫がなくなると次回更新時にはデータそのものがなくなりますから「在庫切れ」表示は最大でも 1 週間程度しか出ないのですよ。更に買取価格は水物ですし、状態にも寄りますので一概に「○○円」で買い取ります、とは言えないのですね。

複数の検索条件

これは買い物かごシステムのデフォルトでは提供されていませんので改造する必要ありですね。ちょっと調べてみます。できそうなら取り入れたいと思います。

在庫が無い書籍の予約に対応して欲しい

これは探求書扱いとなると思いますが、基本的に探求書は承っておりません。本当にどうしても、という方で何ヶ月待ってもいいという方であればこちらも対応できるのですが、実際依頼されても見つからないものがほとんどです。いままで 10 数件ほど依頼されましたが見つかったのはほんの 1,2 件です。古本という性質上あるときは明日にでも仕入れられるかもしれませんが、今後全く見つからない可能性もあります。新刊書店ではありませんので申し訳ありませんが予約はお断りさせていただきます。

google,出版社、amazonへのリンク

出版社へのリンクは見つかるものに関しては極力探してリンクするようにしています。google へのリンクというのはちょっと意味がわからなかったのですが、どのような状態を希望されているのでしょうか?メールでご連絡いただければと思います。amazon へは倫理上ちょっとまずいんじゃないかなと思うのですが。仮にも出版物を扱うという意味で同業態ですからね。ましてうちは古本とはいえディスカウンターですから向こうからすれば「敵」扱いです。訴えられれば敗訴確定ですね。まあそこまでしてこないとは思いますが、amazon だって自分たちが儲けるためにコンテンツを作っている訳ですから(実際は出版社から受け取っているのかもしれませんが)それを横から営利目的に使われたらいい気はしないでしょう。確かに amazon の情報は結構古いものまで細かく載ってますから便利なんですけどね(実際出版社サイトに情報がない場合は amazon で探します)。

こんな感じでお返事とさせていただきます。実際にこれらの反映作業に入るのは 12 月か年明けになりますのでまだまだ募集しております。私の感想を、というご意見もメールでいただいたのですが、申し訳ないです。私ほとんど読んでないんですよ。読むとしてももっぱら入門書のみで専門書はほとんど読んでないです。興味のある分野でパラパラとめくるくらいはしますけどね。ちょっとした感想とか書けるものは書いてみようかと思ってはいたのですが役に立ちそうですかね?ちょっと考えてみます。

10 月 31 日の電脳日記

ああ、ついにやってしまった。退職が決定しました。今日上司と話をして正式に退職ということで話がつきました。案外あっけなく決まるもんですね。これで 12 月からは無職です。いや、自営業なんですけどね。まあ無職みたいなもんですよ。有給が残っているのでこれを全部使わせてもらって実際に会社に行くのはあと 13 日なんですけどね。今まで何度やめようとおもったか。古本屋が立ち行かなくなったらまた派遣でどこか行こうとは思ってるんですけどね。今度はもう少しアットホームなところにしたいなぁ。外資系って絶対自分に合うと思ってたんですけどね。ダメでした。2 年下っ端やってまだそれを続けるというのもイヤだし。新人とか入らない会社なんで(新卒採用はなし)滅多に人が代わらないんですよ、うちの部署だけ。別の部署はそれはもうこれでもか、ってくらいに代わるんですけどね。まああと 1 ヶ月で終わりですのでその後は古本屋に専念できます。いやあ楽しみです。平日昼間から近所の公園をブラブラしたりとか。夢のような生活ですね。まあ毎日そんなことしてたら売上でなくて生活できないんですけど。

まあそういうわけで専業化までもうすぐなんで、楽しみに待っててください。サイトのリニューアルや買取強化キャンペーンも含めて営業活動を強化していこうと思います。特に買取ですね。本棚をもう 2 本くらい増やして一気に 2000 冊位までいこうと思います。

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.