電脳書房

 ホーム   本を売りたい!   購入の前に   送料・発送   お支払方法   サイトマップ   お問い合わせ 

2001年12月の電脳日記

12 月 1 日の電脳日記

朝自転車で町田のブックオフへ。途中金森のあたりで警察官が 10 人くらいいて車を止めて尋問してる。何かあったのだろうか。それほどいい本は無く仕方なく雑誌を買う。WIRED。今度の新着に出します。自転車に乗ろうと思ったらタイヤの空気が抜けている。その場で自転車を捨てて買うことも考えたが自転車屋に行くと虫ゴムが切れていただけとのこと。その場で交換してもらい 210 円。危なかった。

金森店に行き 4 冊ほど購入。1 冊高い本があったのだけど店員の勘違いで結局半額で買えてしまう。こういうことがあるからブックオフは好きです。これからもバーコード管理とかはぜひやめていただきたい。バーコードは間違い率が低くなるので。

12 月 2 日の電脳日記

今日も朝から仕入れへ。1 箇所はよかったけど他 2 箇所が全然だめ。まあこんなもんでしょ。今週の新着はまた 60 冊くらいになりそうです。今回のはためこんでしまったのではなくて純粋に前回の新着から仕入れをしてきた書籍です。先月結構売れてちょっと財布に余裕があるのでかなり買い込んでます。今月も売れるといいのですが。

夕方新聞の勧誘。いらないと言うと何も言わずにいなくなる。しつこくないのはいいけどなんで常識外れが多いんだろう。一言そうですかというだけなのに。コマーシャルでイメージアップもいいけど実際に読者に接する部分があれだと意味が無いよな。マンションの電話勧誘も同じ。どんなに綺麗なチラシを作っても電話口が生意気なのでイメージが悪い。

夜梱包。先週金曜日に 6 件も発送したのにまた 5 件もたまっている。いつもは週末はほとんど売れないのに。認知されてきた証拠か。とにかくいい本を仕入れてお客さんの手元に届ける努力をするのみ。店を大きくする必要はないけどある程度売れないと商売として成り立たないのだ。先月は成り立ったけど今まではどうか。ちょっとなぁ。今年最後のつきなので締めくくりとして頑張ろう。

12 月 3 日の電脳日記

今日は会社。ここんとこ毎日売上があってよい。

夕方買取本到着。状態もよくタイトルも強力。返答待ちですが今週の新着に出せると思います。さらに買取依頼あり。こちらも面白そうな本。これは来週かな。

今日会社でひらめき。今までなんとかサーバーサイドで PDF を作ろうとしてたんだけどこれは残念ながら凍結。すぐには解決できそうに無いので。それとは別に目録を XML で作ると検索がとても便利になることが判明。理想的な目録。ただしこれにすると今の CGI を使った目録が使えなくなる可能性あり。いや、CSV から XML 用にタグをつけて Perl とかに吐き出させて、それを XML として IE5 とかで表示させて、在庫管理は今の CGI に任せる、というとこまでは考えたんだけど XML と CGI のデータの受け渡しがうまくいくのかどうか。っていうかまず XML のことよく知らないしな。でも面白そうなので XML については少し勉強してみようかと思う。検索だけでもできれば随分便利になるような。

12 月 4 日の電脳日記

会社では PC のセットアップ。本来は DTP オペレータだがこういう仕事も。こちらのほうが得意なのでやってて楽しいし楽。しかしネットワーク接続がうまくいかずかなりてこずる。ネットワークカードのドライバが原因だったような違うような。とりあえず今はちゃんと動いてます。

明日は外注サポートとセットアップの仕事。いつになったら XML の勉強が出来るのか。家でやるべきか。家では古本屋で精一杯ですよ。今日も新着の入力を少々。今週もう 1 件買取が届く予定。これは来週に回すとして早く新着を入れないと。

ここ 2,3 週間くらいは新着として入れた分だけ売れてる気がする。ということは 200 冊新着入荷すればそれだけ売れるのだろうか。でも 200 冊入荷ということはそれだけ仕入れなければならないわけでかなり売れたと思っている先月でも 130 冊だからちょっと無理か。来年あたりには月に 200 冊くらい売れるかな。

12 月 5 日の電脳日記

引き続き PC セットアップ。インストールトラブルもあるが無事解決。古いアプリケーションだったので Windows95 以降の LFN(Long File Name)に対応してなかったのだ。Win95 以降ではプログラムは大抵 Program Files フォルダに入れるけどそのアプリはそこにいれるとフォルダ名を認識できないので(長すぎて)起動できないのだ。これを発見するまでに 5,6 回インストール、アンインストールを繰り返してしまった。それ以外は順調。やはりこちらのほうが仕事として向いてる気がする。残業が無いのであればシステムのほうに移りたい気もする。でも移ると毎日残業だろうな。そうなると古本屋なんかできないのでそれは勘弁。

頑張って入力。明日スキャナで取り込んで金曜日には新着入荷できるかも。なんだか最近トッパン(出版活動停止)の本が結構仕入れられてよい。トッパンの本は良書が多いのでありがたい。ハクがつくもんなぁ。

12 月 7 日の電脳日記

今週もよく頑張りました。会社は非常に目が疲れる。いつもより気合を入れてモニターを見つづけているので大変。それでも仕事中に本が売れたことを確認しながら喜ぶ。そっとね。

今回の新着は結局 60 冊くらいでした。新着を入れてから今まで 11 冊売れてるんだけど新着にはさほど注文が入らないのだ。まあいつもどおりなんだけど新着から外れると途端に売れるのはどうしてか。先月ほどではないけど今月も以前に比べたら順調。仕入れも順調に進んでます。今日も買取依頼あり。なんとか買い取れるといいのですが。

明日はまた仕入れに行く予定。最近買ってばかりで買う量と売れる量のバランスが悪いから部屋が本で埋まってきた。置き場所を新しく確保しないと生活スペースがなくなってしまう。そういうことを考えているのもまた楽しいのだけど。

12 月 9 日の電脳日記

朝から仕入れへ。数はなかったけどそこそこのタイトル。これは来週出します。今週もソフマップで抽選特価品があってドラゴンクエスト 4 が 980 円で買えるはずだったんだけど結局外れ。っていうか朝 10 時開店で 10 時ちょっと過ぎに店に入ったのに既に店の中が混んでるのはどういうわけか。おばちゃんとかもきてたし。西友の他のフロアは全然客がいないのに。客を呼べるテナントという意味では優秀かもしれない。でも品揃えがあまり変わらないんだよな。新製品とかあんまり入ってなさそうな感じ。少なくともレーザープリンタはだめ気。

ついでに液晶ディスプレイもちょっと見るが 15 インチってでかいのね。ほんとに CRT の 17 インチ分ありそう。最初は 17 インチ液晶を買うつもりだったけどそんなに広い領域はいらない気がして 15 インチに急遽変更。今月の売上が 10 万こえたら買います。狙ってるのは IO データの 15 インチ液晶のカラーバリエのあるやつ。枠部分の幅が狭いので素敵な感じ。

明日は部屋の片づけをしてなんとか本棚に本をおさめたい。現在 7 本の本の山ができていてちょっと怖い。今日の朝方(4 時くらい)に地震があったときは本棚が倒れるかと心配だった。気をつけねば。

12 月 10 日の電脳日記

今日は会社。先週からの仕事。年内は今の仕事が続きそう。本当に目が疲れる。

社運(店運?)を賭けた買取金額提示で無事買い取れることに。これで年内はいけそう。ということで一気に 700 冊を越えそうな勢いで在庫が増えてるんですけど売れるほうはそこまでペースが早くないのでたまる一方。今月末にはなんとか液晶モニターを買って棚をひとつ空けたい所。でも液晶モニターって地震とかの時に落ちたりしないのかな?ちょっと不安。明日調べてみよう。

12 月 11 日の電脳日記

久しぶりに売上の無い日々。今まではこれが普通だったのだが先月はほとんどそういう日はなかったので新鮮な感じ。しかしいやな新鮮感なので早く抜け出したい。

久々に「古本屋悲喜こもごも」を更新しました。探求書について書いてますのでよかったら読んでみてください。4 ヶ月ぶりくらいの更新になってしまいました。この辺なんとかせねば。

明日には買取本が到着するので今から楽しみです。過去最高の本が入荷予定です。

12 月 12 日の電脳日記

久しぶりに売上あり。忘れられていたわけじゃなくてよかった。

買取本到着。大ヒット。なんとか来週の新着には入れますが、ネットワーク関係に関心がある方、注目ですよ。すごい本が大量に入ってます。

おかげで本を置く場所が本当になくなってしまってダンボールに詰めて重ねてあります。このままだと注文が入ったときに探すのが大変なのだ。早く液晶モニターを買って棚を空けたいんだけどまだ売上が 10 万行ってないのでそれはダメ。約束は守らねば。

12 月 13 日の電脳日記

今日からキーボードが新しくなりました。英語 101 キーボードです。しかもメカニカル。今まではノート PC っぽいのを使ってたのでなかなか使い心地が違いますがいい感じです。あこがれのメカニカルキー。往年の IBM のキーボードを思いだします。最近の IBM は黒っぽくなっちゃってなんかね。これは古臭い感じです。で、驚きなのはその値段。通常メカニカルキーボードは 5000 円からなのですが(更にあこがれのハッピーハッキングは 1 万なのでちょっと)これは 980 円。送料入れても 1600 円ちょっとで入手できました。私が物書きの人ならもう 2,3 台買いだめしておきたいくらいですね。こうやって長文を書いてると良さがわかってきますね。キーを打つのが楽しくなります。音がうるさいのが難点ですが、実家暮らしとかじゃないので大丈夫。うるさくても平気です。

新着は明日入荷になりそうです。40 冊くらいですかね。今月は売上的になかなかでないのですが、それでも先々月までの数字と比べれば全然いいんですよね。先月が良すぎか。

悩みに悩んでいる液晶モニターですが、また候補がひとつ増えてしまいました。SONY の 15 インチなんですけど結構いいなと。値段もそれなり。あとはディナーの 39800 円のと IO データの 15 インチですかね。現状では SONY が一歩リードといった感じです。どうしようか?

12 月 14 日の電脳日記

今日は新着書籍を入れました。ちょっと多めの約 40 冊。最近はずっと大量入荷が続いていますね。おかげで在庫がだいぶ増えてきました。頑張って売らねば。

Old Book Mark」さんがリニューアルされています。すごくカッコイイサイトになってますよ。ああいう感じのサイトっていいですね。見やすいし。うちもあんな感じにできれば。

12 月 16 日の電脳日記

今日は休日出勤。予想外の展開にがっかり。3 連休も危ういです。1 日はほぼ確定。下手すると月曜日も出勤か。

新着にはちょこちょこ注文をいただいています。ありがたいことです。入れただけ売れるということはやはりないようです。あのときは何かが狂っていたのかもしれません。

昨日ちょっとだけ XML を作ってみました。まずはプライベートのほうの日記とかを XML 化してみてうまくいくようならこちらのコンテンツを XML 化し、最終的には目録を XML 化したいです。そうなると今は出来ない出版社別の表示などもできるようになると思います。データの利用法が大幅に広がると思います。すごく楽しみなんですがそのためのスクリプトとかは何を使うんでしょうね。今は CGI なので Perl でいいんですが、新しく何かを覚えないといけないかもしれません。でも久々に新しい技術の本を読んだりして楽しんでます。少しずつ進めるので公開は遠い先だと思いますがまたできたら報告します。

12 月 17 日の電脳日記

売上 1 件。高額のお買い上げでありがたい。このままいけばなんとか液晶ディスプレイ購入ができそうな感じ。本当は本棚を入れたほうがいいのだろうけどスペース的に無理がある(そんなでもないけど奥さんがなんというか)。はやく購入して今ある棚を空けて本を入れたいのだ。そうすれば一気に 1000 オーバーも夢じゃない。

年末に休日出勤の代休が取れれば久々にブックオフめぐりをする予定。しかも今回は自転車で JR 相模原駅前あたりまで行こうかと。自転車で直線距離で約 10Km。時間にして 1 時間くらいかと。そのまま戻りながらしらみつぶしに店舗を回って全部で 6 店舗くらい回れるかな。もはやこれだけが心の頼りです。代休が取れなかったら年始にまとめて取ってやろう。

12 月 18 日の電脳日記

早いもので今年もあと 2 週間程度ですか。驚きです。先月くらいまでは会社のほうは結構暇だったのですが現在はうって変わって忙しいです。しかも目が非常に疲れる作業&慣れない英語を読むので残業はしないで作業を進めています。きっと残業してもさほど進まないと思いますが。

決して英語ができるわけではないんですよ。大学受験用の英語が多少出来たくらいで会話とかビジネス英語なんかはよくわかんないですね。でも最近はコンピュータ系のマニュアルくらいなら意味はわかるんじゃないかと思います。翻訳なんかはできませんが。コンピュータ系で使われてる英語は結構決まってるので言い回しとかもわかりやすいですよね。技術書レベルになると何かいてるのかさっぱりですがマニュアル程度ならなんとなくわかります。少なくとも操作法くらいは分かるような気がします。気がするだけかもしれませんが。

今日も売上 1 件。毎日何かしら売れると嬉しい。明日辺りには特別新着を入れようかと思います。これは新品同様の書籍(本当にページを開いてもいないんじゃないかと思うくらいきれい)が買い取れたので早めに出そうかと。そのかわり値段がちょっと高めです。定価の 1000 円引きくらいですね。古本を買うというよりは新品の本を安く買えるという感覚でお願いします。

ちなみに今日の起床時刻は 8 時 15 分。会社には遅刻もせず到着。

12 月 20 日の電脳日記

今日気合入れて仕事。おかげでかなり進みもしかしたら土曜日の休日出勤はなくなるかも。まだわかりませんが明日の流れ次第ではありうる話に。

新着をちょっとだけ入れてみました。今週はなんだか忙しくて半分くらいしか入力できませんでした。できれば日曜日辺りにもう一回入れたいんですがどうなるか?

ごめんなさい、約束を破ってしまいました。液晶モニターを昨日買ってしまいました。通販で。ソフマップ通販で買うとめずらしく 10% 還元されるんですよ。通常は 1% (セコイ!)還元なのに。ディナーの 15 インチ液晶です。39800 円のやつ。一応 5 年保証もつけて 42000 円。送料は無料。やはりインターネット通販は便利。最近は買い物するのはほとんどネット通販ですね。いや、ショップをやってるからとかそういうことじゃないんですが、本当に便利なんですよ。

12 月 21 日の電脳日記

会社で気合入れてなんとか休日出勤回避。来年からが大変ですが年内はもう仕事はなさそう。さて何をしようかな。

来年からの広告のためのバナー作成のめどが立つ。動画 GIF なんですがはじめて作ったのでどうだか。素材は完成。あとはもうちょっと手直しして完成。

今回の新着はだめだったか?反応今のところなし。いい本なんだけど高いのか?本当に新品同様なんですよ。手にとってもらえれば絶対に納得してもらえる自信があるんですけどこの辺がネットショップの辛い所か。

12 月 22 日の電脳日記

今日は休日出勤が避けられたので買出しに。そこそこの本を購入できる。その後相模大野へ行き本日オープンのリサイクル系書店(BO ではない)へ。小さい店舗なので中身は期待してなかったんだけどちょっとひどいかも。マンガメインはしょうがないとしても一般書籍に値段がついてなかったりとか日焼けのひどい書籍も状態のいい書籍と同じ値段だったりとか。あとはおもちゃとかを扱ってたのが統一感がなくてちょっと苦手。一番ひどいのは社員と思われる男の接客態度。友達感覚で話し掛けてる。感じとしては携帯売ってるお兄ちゃんお姉ちゃんみたいな話し方。商売人として失格では。最近のフランチャイズ系の店はアルバイトの指導も割としっかりしてると思うんだけどあそこは社員があれじゃあちょっとひどいな。オープン時だけ派遣されてるヘルプであることを強く祈る。もしあの男が常時いるならいきたくないな、と思わせるには十分すぎるほど条件が揃ってる。時間をおいてからもう一度いってみよう。

12 月 23 日の電脳日記

今日は別のブックオフへ仕入れへ。セールをやっていて 100 円の実用書が 2 冊で 100 円なんてやっている。あんまり欲しい本はなかったが数冊購入。DVD 300 円引きセールもやっていて宇多田ヒカルの「Wait & See」を 450 円で購入。こういうのを有意義な買い物というのだろう。明日もまた町田へ行く予定。休日の後は(いや明日も休日だけど)なんかありそうな気がしていかなければいけない気がするのだ。行かないときに限っていい本がありそうな気がする。

昨日液晶モニターが届いたので開梱して設置したのだがかなりよい感じ。そして今日はメタルラックに収まっていた CRT を出して本棚に変更。それまでダンボールに入れて積んであった本を入れるともういっぱい。更に本棚を増やしたい衝動に駆られる。棚板がたわんでるのも気になる。いつか棚板が折れて本が転落するのが目に見えるので怖い。なんとかしなければ。

12 月 24 日の電脳日記

今日はクリスマス。素敵な注文のプレゼントは無し。まあこんなもんでしょう。大体クリスマスにわざわざ古本買う人もいないでしょうに。いや、自分は朝からブックオフに行って 18 冊くらい買って来ましたけど。

昼間買い物に出掛ける。MY LITTLE LOVER のベスト CD を買いに行くもどこにもない。最終的にディスクユニオンで購入。あそこの客層とマイラバって合わないから残ってたのか?他の CD 屋ではほとんどの店が売切れだった。これは奥さんの買い物。自分の分として「月刊 佐藤江梨子」を探す。昨日 booby book stall さんの日記で発売されていることを知り探すもなかなか見つからず。大手の本屋ではすでに売り切れている模様。アイドル写真集が充実している福家書店でもなし。こちらは小田急百貨店の中の久美堂で 2 冊購入。他にも月刊のさとう珠緒、坂井真紀、中山エミリを同時購入。インタビューが充実してて好きです、このシリーズ。

12 月 25 日の電脳日記

今日は会社。XML の勉強をしようとするがブラウザで表示できず。家では出来るので MSXML3 のインストールができていないためか。明日リトライ。仕事は 1 時間ほど。明日明後日はないと思われる。そこで年内の会社は終了。金曜日には仕入れに行く予定。代休が取れたので自転車で相模原市内のブックオフ 10 店ほど巡ります。100 冊購入が目標ですが自転車では運べないので途中郵便局などによりゆうパックで発送をしながらになるかも。もしくは以前の勤務先で宅急便で送るなどして買い集めたい。

12 月 26 日の電脳日記

新着入れました。今回は前回よりもやわらかめになってます。

今日は会社で XML の学習。とはいっても仕事ではなくて、目録を XML 化したいのでその辺の学習。でも会社では XML の学習を推進してるので堂々と勉強してました。で、まだいまいちわからないところもあるのですが、とりあえず目処はついたというか、動くようにはなったのですが、最後に注文メールを出す所とかジャンルごとの目録表示などで現在のデータを大幅に変更しないとならないような感じです。実用まではまだ時間が掛かりそうですがテスト動作はなるべく早い時期からはじめたいと思います。面白いのがスタイルシートを切り替えれば色々な表示ができるので今まで CGI で苦労してた所が楽になりそうな気がしてます。その分最初にデータ作りが大変になりそうですが。

12 月 27 日の電脳日記

今日で会社終了。今年はよく働きました。はじめてフルタイムを 1 年間やりました。うちの会社は(というか事業部はだな)残業がほとんどないので楽は楽です。今週は仕事らしい仕事もなかったし。

そういえば昨日新着いれたんですがまだ売れてないんですよ。というかもう今年は終わりってことですかね。残念ですがしょうがないですね。明日は仕入旅(といっても自転車で市内を回るだけですが)に行ってきます。どれだけ買えるか楽しみです。

12 月 28 日の電脳日記

無事帰ってまいりました。相模原市内のブックオフをめぐってきました。細かいレポートは明日書きます。結局買ったのは 14 冊。あんまり欲しい本はありませんでした。時間的には 5 時間くらいで帰って来れたのでそんなに遠くはないかなぁという感じです。機会があればまた行きたいですが夏場とかは暑くて汗を多量にかいてしまいそうで(いや、今日もかなりかいてたんです)いやなのでこれくらいの時期がいいんですよね。

12 月 29 日の電脳日記

昨日の自転車ブックオフめぐりについてちょっと書こうと思います。朝は 9 時 45 分くらいに家を出発。相模大野駅を経由して国道 16 号に出てそのまま八王子方向へ。延々走り続け 1 時間ほどで津久井街道店へ到着。もっと遠いかと思っていたけどこんなもんなんだね。店内は客も少なく結構静か。2 階に至っては店員一人で客数人。勇んで棚を見るもちょっとがっかり気。大判の本はまるでいいものがなくてあっても高い。100 円コーナーで数冊と半額で入手したトッパンの書籍を持ってレジへ。しかし店員が補充にいってしまいレジに戻ってこない。仕方なく 1 階へ。

会計を済ませて橋本駅前店に移動。小さい店なので期待はしていなかったし以前来たときも何もなかったと記憶していたのだが 2 冊ほど購入。店員(女)のおしゃべりが店内に響き渡る。ちなみに相方はトレーニー(ランクとしては一番下)でおしゃべりは B かな。ちょっとひどかった。スタッフのランク (キャリアパスといいますが)は上からマネージャー、サブマネージャー、トレーナー、A、B、C、トレーニー(新人)となっています。普通の店舗だと B あたりが主力メンバーですかね。A になるとリーダー格ですね。新人指導なんかもします。いわゆる主力メンバーがおしゃべりとかだと店舗レベルは低いですね。ちょっとがっかりしました。

そこから相模原駅前店に移動。以前からちょこちょこ買えてる店なんだけどこの日はさほどでもなし。数冊購入。2 階のレジは閉鎖されてました。以前はこの近くの 16 号沿いにもうひとつ店舗があったんだけどこちらは富士見店(元々はビーキッズ本店)に移転吸収されてました。ということで富士見店に移動。1 階がブックで 2 階がキッズのようでした。初めていく店は何かしらあるんだけどここは 100 円コーナーがほぼなし。数冊買えたもののちょっと不満。

次に淵野辺店に移動。ここはうちが開店してからは行ったことが無くてどうなんだろうと思ってたんだけどやはりというか順当にダメでした。もともと狭い店舗だから在庫が圧倒的に少ないし品揃えも良くない店だったんだけど PC 本はほぼありませんでした。1 冊も購入できず。ここで古淵駅前に向かうか星が丘のブックセンターいとうに行くか迷ったんだけど古淵はいつも買えない(=いい本がない)のでいとうのほうに移動。ここは初めて。店内に入ると新刊雑誌やマンガなどもある。奥は古本屋。2 階が実用書など。結構いい本があるがどれも半額近い。とても仕入れには使えない。でも結構いい本がありました。棚の充実を考えるならあそこで買い込むのが妥当か。儲け 0 覚悟で。うちにいい本がなくなったら考えます。

そこからブックオフ陽光台店へ移動。結構広い店なんだけど最近はマンガと CD 中心の品揃えにシフトしてきたのか実用書などの棚数が減り大判 PC 書籍の在庫が劇的に減っていた。以前は結構いい本があって買えたのに。残念。1 冊購入。

ここであとはまっすぐ帰ればいいんだけど途中に座間相模が丘店があるので寄り道。ここは 2 週間に 1 回は行くのでよく知っているのだが前回行ったときからほぼ変更無し。ということでめぼしい本もないので購入せず。で、帰りました。全部で 8 店舗を回って買えた本は 14 冊。少なすぎます。めちゃくちゃ重かったけど。町田中央とかに行くとこれくらいは一度に買ったりするので買出し的には失敗。でもここ数年自転車で長距離移動とかしてなかったしいい運動になりました。結果としては津久井までいかなくてもいいけど富士見店くらいまではいってもいいかなと。時間的にもあそこまでなら自転車で 30 分くらいでいけるのではないかと。仕入れに詰まってきたら足を伸ばすのもいいかなと思いました。

で、今日は何をしていたかというと大掃除でした。キッチンを掃除。結局家の中の 3 分の 1 しか終わりませんでした。明日で終わらせて 31 日はのんびりする予定なのに。

12 月 30 日の電脳日記

ついに PC の調子の悪さに腹が立ち HDD をフォーマット、再インストールを行う。ここでまた Win98 にするのはもはや嫌なので Win2000 を導入。今まではデュアルブートにしてたんだけど結局 Win2000 はほとんど使っていなかったのだ。で、結局夜中の 3 時過ぎまで復旧作業を行っているというわけです。まあこれで安定動作してくれれば文句はないけど。まだ環境が全部できあがったわけではないのでこれから徐々に進めますが。

しかし Win2000 はインストールが本当に簡略化されてますね。今までの Windows 系 OS で一番簡単でした。XP とか使ってる場合じゃないですな。あと数年は Win2000 で行こうと固く心に誓ってしまいそうです。

12 月 31 日の電脳日記

今日も結局掃除せず。年始は汚い部屋で迎えることになりそうです。明日は実家に帰りますので古本屋仕事はお休みさせていただきます。正月くらいはね。ちなみに新着書籍は 1 月 4 日予定です。学生の方はお年玉を、社会人の方はボーナスの残りをちょっと残しておいてくださいね。結構いい本が出ますよ。

Copyright (C) 2001-2006 電脳書房 All Rights Reserved.